バカラ

バカラの賭け方について戦略性や数字から勝ちやすい方法を解説!

バカラの賭け方について戦略性や数字から勝ちやすい方法を解説!

 

とてもシンプルなルールで初心者にも始めやすいバカラは、賭け方もとてもシンプルです。

難しいルールなどは基本的にありませんので、ただチップを賭けるだけで勝率は約50%という確率に。

しかし、シンプルだからこそ賭け方次第で、どれだけでも勝率が変わり、違った結果を生み出すこともできます。

今回はバカラの賭け方について、様々な角度から勝ちやすい方法を解説していきます。

バカラの賭け方を考察

バカラの賭け方

バカラではチップの賭け方を工夫することにより、シンプルなゲームでも高度な賭け方が可能になります。

ただ難しくするのではなく、理論的に勝率が上がりやすい賭け方、というものが必要です。

今回は戦略性の高い賭け方と、数字上で見た時に勝ちやすい賭け方、この2つをご紹介します。

戦略的なバカラの賭け方

システムベットを利用して賭ける

賭け方

システムベットとは、フラットベットと言われる賭け金を毎回同じ金額にする、という手法の対義語です。

システム的に管理された手法で賭けを行い、計画的にカジノゲームをプレイすることになります。

自分の手持ち資金に応じて賭け金を変動させていき、限られた資金で安定的に稼いでいきます。

必勝法を使って賭ける

必勝法を使って賭ける

バカラの必勝法はシステムベットなどと言われることもあり、資金管理以外の必勝法も多数。

必勝法では賭け金を変動させるだけでなく、理論的に勝ちやすい手法も含んでいます。

そして必勝法は数多くの種類があるため、自分に合った賭け方を知ることが勝利への第一歩です。

数字から見るバカラの賭け方

プレイヤーとバンカーで勝率の高い方に賭ける

賭け方

勝率

プレイヤーベット

44.62%

バンカーベット

45.86%

タイ

9.52%

数字は絶対であり、バカラでも同様に数字を基にした賭け方を選択することができます。

プレイヤーベットとバンカーベットは、それぞれ勝率が違います。この2つは同じような勝率に思えますが、実は数%違うのです。

基本的には勝率約50%となっていますが、実はプレイヤーベットで44.62%。バンカーベットで45.86%です。

これは3枚目のカードが配られる条件による影響で、バンカーの方が逆転しやすいためですね。

連勝や連敗の確率で賭ける

賭け方

連勝数

確率

プレイヤーベット

5連勝

1.769%

10連勝

0.031%

バンカーベット

5連勝

2.028%

10連勝

0.041%

タイ

5連勝

0.00078%

10連勝

-

プレイヤーベットとバンカーベットで勝率が違うこともあり、連勝確率もそれぞれ異なります。

例えばプレイヤーベットの5連勝は1.769%ですが、バンカーベットの5連勝は2.028%となっています。

連勝確率や連敗確率を理解しておくと、どのタイミングで勝敗が入れ替わるのか、予想して賭けていくことができます。

バカラで勝率をあげる賭け方

先ほどもご紹介したシステムベットに繋がる必勝法をご紹介していきます。

マーチンゲール法

マーチンゲール法

マーチンゲール法は代表的なバカラ必勝法のひとつで、連敗時に効果を発揮する手法です。

ゲームに負けたらマーチンゲール法をスタートし、賭け金を倍ベットします。

負け続ける限りは倍ベットし、1勝さえすれば損失を全て回収して利益が生まれるような仕組みです。

パーレー法(逆マーチンゲール法)

パーレー法

パーレー法はマーチンゲール法の逆という仕組みで、ゲームに勝っているときに賭け金を倍ベットします。

連勝時に倍ベットし続けるため、短時間で大きく利益を生み出していくことができます。

負けると最初の賭け金分が損失になるため、マーチンゲール法と組み合わせることで強い手法です。

モンテカルロ法

モンテカルロ法

モンテカルロ法はオンラインカジノで大きく効果を発揮する必勝法で、数列を使うためメモを用意します。

連続する3つの数字を書き出した後、勝った場合には数列の両端を削除。負けた場合には賭け金の数字を、数列の右端に追加します。

数字がひとつになるか全てなくなるまで繰り返し、無事に終われば利益が生まれる仕組みになっています。

10%法

10%法

10%法はシステムベットのひとつでもあり、海外でも人気の高い資金管理法です。

手持ち資金の10%だけを賭け金とすることで、勝てば徐々に利益が大きくなり、負ければ徐々に損失が減ります。

スタートの資金を増やしておけば、短時間でもしっかりと稼いでしまえる手法です。

グッドマン法(1235法)

グッドマン法

グッドマン法は別名1235法とも呼ばれている、攻守のバランスに長けた必勝法です。

1ドルから賭け金をスタートして「1→2→3→5」と、連勝するごとに賭け金を増やしていきます。

仮に負けたら1ドルに戻すことで、リスクを減らしながら賭けていくことができる手法です。

バカラの賭け方を工夫しても勝てないとき

勝てない

バカラの賭け方を工夫してみることが勝利に近づく手法でもあるため、必要不可欠と言えます。

しかし、それだけではなかなか勝てないというときには、次の方法も組み合わせてみましょう。

損切りを必ず行う

損切り

損切りはなかなか勝てないようなとき、どうしても連敗してしまうようなときに、負けたまま一度テーブルを離れてみましょう。

損失が生まれている状態でテーブルを離れるというのは精神的に辛い部分もあるかもしれません。

ですが、損切りというのはプロギャンブラーも実践している方法なので、一度体制を整えるというのは非常に大事なこと。

テーブルを変える、日時を変える、そうすることで嫌な流れを断ち切ることができるようになりますよ。

バカラ投資で堅実に稼ぐ

投資

バカラをギャンブルとして捉えてプレイしているままでは、なかなか勝つことができません。

ギャンブルではなく投資として捉えて、コツコツと堅実にプレイしていくことができれば、より勝ちやすくなるもの。

大きく稼ぐのではなくコツコツと稼ぐ、資金管理をしながら丁寧にプレイすることが重要です。

まとめ

シンプルなルールでカジノ初心者でも始めやすいバカラですが、賭け方の工夫次第で高度なゲームにもなります。

運要素が強いこともあり、理論的に計画を立ててプレイしていけば、勝率を上げることも十分に可能。

バカラの豊富な賭け方を知っておくことで、状況に適した賭け方を自由自在に扱えるようになりますよ!

当サイトからのご登録で無料で30ドルプレゼント!
ベラジョンカジノ当サイト限定キャンペーン!
当サイトからご登録いただいた方にもれなく、 ベラジョンカジノで使えるボーナス30ドル(約3,000円)を無料プレゼントします!
今すぐ登録して無料特典を受け取る!

-バカラ

© 2021 カジノラッシュオンライン