GPWA

バカラ

手数料ありコミッションバカラの特徴や遊び方を解説!

手数料ありコミッションバカラの特徴や遊び方について徹底解説!

一般的なバカラは、ある賭け方で勝つことにより、手数料が発生して配当から差し引かれます。

“バカラ”とだけ記載してあるバカラについては、手数料ありのコミッションバカラと言われるもの。

今回はその、手数料が発生するコミッションバカラについて、まとめています。

コミッションバカラにはどんな特徴があるのか、ルールや遊び方についても詳しくご紹介します。

【注目】あなたにピッタリなオンラインカジノは?今話題の厳選オンカジランキング!

手数料ありコミッションバカラとは

コミッションバカラ

バカラには大きく分けて2種類あり、それがコミッションバカラとノーコミッションバカラです。

コミッションバカラは“手数料ありバカラ”とも言われており、その名の通り決まった賭け方で勝利すると手数料が発生。

この手数料は勝利時にもらえる配当から差し引かれ、プレイヤーの手元へと渡ります。

一般的に"バカラ"と表記されているゲームは、このコミッションバカラであることが多いです。

バンカーベット勝利時に手数料5%が発生する

バンカーベット勝利時に手数料5%が発生する

手数料ありバカラはバンカーベットで勝利したときに、手数料として5%が発生します。

そのため、プレイヤーベットで勝利しても、この手数料は発生することがありません。

プレイヤーに賭けて、勝利したときだけ引かれるもの、ということを覚えておきましょう。

手数料が差し引かれて配当1.95倍となる

配当から手数料が差し引かれて1.95倍となる

手数料5%が発生したときには、配当から差し引かれるというのが基本的な形です。

一般的なバカラでは、プレイヤーやバンカーに賭けて勝利すると、配当2倍が設定されています。

そのため手数料5%が引かれると、配当は2倍から1.95倍へと変わります。

手数料ありコミッションバカラのルールと遊び方

手数料ありコミッションバカラのルール

ポイント

  • 8デックを使用
  • Aは1点
  • 2~9は表示どおり
  • 10と絵柄は0点
  • バンカーベットでの勝利には5%の手数料

手数料ありバカラの基本的なルールは、一般的に知られているバカラと同様。

8デックを使用して、カードの数え方は通常通り。

バンカーベット勝利時に、5%の手数料が発生します。

手数料ありコミッションバカラの遊び方

STEP1. チップを賭ける

手数料ありバカラの遊び方

テーブルに着いたらまずはチップを賭けましょう。

チップを賭けることができるタイミングは、画面中央に秒数が表示されます。

この秒数カウントが終わるとゲームに入るため、早めにチップを賭けます。

STEP2. ディーラーからカードが配られる

手数料ありバカラの遊び方

ベットラウンドが終わると、ディーラーがプレイヤーとバンカーそれぞれにカードを配ります。

このとき、どのカードも裏向きになっており、2枚ずつ配るとカードがオープンされます。

STEP3. 勝敗が決着する

手数料ありバカラの遊び方

プレイヤーからカードが表向きになり、そしてバンカーのカードが表向きになります。

それぞれのハンドが確定し、勝敗が決着する、という流れですね。

手数料ありコミッションバカラの配当と還元率・控除率

手数料ありコミッションバカラの配当

賭け方

条件

配当

プレイヤー

-

2倍

バンカー

-

1.95倍

タイ

-

9倍

プレイヤーペア

-

12倍

バンカーペア

-

12倍

パーフェクトペア

ワンペア

26倍

ツーペア

201倍

イーザーペア

-

6倍

プレイヤーボーナス
バンカーボーナス

9点差

31倍

8点差

11倍

7点差

7倍

6点差

5倍

5点差

3倍

4点差

2倍

ナチュラルウィン

2倍

手数料ありバカラでは、プレイヤーベット勝利時に配当2倍。バンカーベットでは1.95倍です。

その他にも様々なサイドベットがあり、2倍~201倍と配当は様々。

パーフェクトツーペアでは一撃201倍の配当がもらえるので、スリルも楽しめますよ!

手数料ありコミッションバカラの還元率・控除率

賭け方

還元率

控除率

勝利

98.94%

1.06%

バンカーペア

93.44%

6.56%

プレイヤーペア

93.44%

6.56%

パーフェクトペア

91.95%

8.05%

ミックスペア

86.29%

13.71%

プレイヤーボーナス

97.35%

2.65%

バンカーボーナス

90.63%

9.37%

プレイヤーやバンカーへの賭けに関しては、還元率が98.94%という数字になっています。

サイドベットでは配当が高くなることもあり、還元率はやや低め。

プレイヤーボーナスなどは、比較的高い還元率であることがわかります。

手数料ありとなしのバカラを比較

賭け方

手数料なし

手数料あり

プレイヤーベット還元率

98.77%

プレイヤーベット控除率

-1.23%

バンカーベット還元率

98.95%

バンカーベット控除率

-1.05%

タイベット還元率

85.65%

タイベット控除率

-14.35%

バンカーベット&勝利

配当2倍

配当1.95倍

バンカーベット&6で勝利

配当1.5倍

配当1.95倍

手数料ありバカラと、手数料なしバカラを比較してみると、このようになっています。

大きく違うのは、やはりバンカーベット時の配当です。

手数料なしは配当1.5倍~配当2倍。手数料ありでは配当1.95倍で固定、というのが基本的な設定です。

手数料ありコミッションバカラのおすすめ必勝法

マーチンゲール法

マーチンゲール法

オンラインカジノで有名な必勝法といえば、バカラでも利用できる簡単なマーチンゲール法です。

負けたときに賭け金を倍ベットしていくことで、一度でも勝利すれば最初の賭け金分が利益となります。

手数料ありバカラにおいては、主にプレイヤーベットで使用すると、配当2倍との相性が良いです。

パーレー法(逆マーチンゲール法)

パーレー法

パーレー法は逆マーチンゲール法ともいわれる攻めの必勝法です。

勝ったときに賭け金を倍に増ベットしていくので、勝利金を効率よく増やしていくことができます。

ただ連勝中に1度でも負けると、最初のベット額分の損失になってしまうので、使う前はやめどきをしっかりと設定するようにしましょう。

10%法(テンパーセント法)

10%法

バンカーベットで勝率を高く維持しつつ勝ちたい、という人には10%法がおすすめ。

資金管理に長けたシステムで、常に手持ち残高の10%だけをベットしていきます。

勝てば資金が増えて利益も増える。負ければ資金が減ってリスクが減る、という万能タイプです。

まとめ

バカラの中でも王道中の王道である、手数料ありコミッションバカラ。

特別なルールや特殊要素は一切ありませんが、まずはこの王道バカラから楽しんでみるのがおすすめ。

バカラの流れやルールを理解するにはぴったりで、バカラの楽しみも知ることができます。

派生バカラも手数料ありバカラを基本としているので、ぜひたっぷりプレイして堪能してみてくださいね。

カジノの王様バカラで稼ぐならこのオンラインカジノがおすすめ!

カジノ初心者もシンプルなルールで始めやすい、そして稼ぎやすい!!

高額勝利金のGETチャンスが豊富なバカラで、しっかり稼げるオンラインカジノを厳選しました。

カジノの王様と言われるだけある、稼ぎやすさ・面白さ・スリル感のカジノゲームを体験してみてください。

→バカラで稼ぐならこのオンラインカジノ!厳選TOP10のオンラインカジノ

-バカラ