バカラ

バカラで損切りが必要な理由と損切りすべきタイミングを徹底解説!

バカラで損切りが必要な理由と損切りすべきタイミングを徹底解説!

 

バカラはオンラインカジノで最も人気のあるゲームであり、なおかつ還元率が高くて稼げることで有名。

しかし稼げることは同時に、適切な資金管理がされていることをあらわしています。

そのために必要なことといえば『損切り』で、損切りができているかどうかによって稼ぎ方も異なります。

今回はプロも必須で行っている損切りについて、すべき理由やタイミングを詳しくご紹介します。

バカラの損切りとは

損切り

損切りといえば株式投資やFXなどで聞く言葉かもしれませんが、オンラインギャンブルにおいても同様です。

仮に損失が出ていたとしても必ずその日に取り戻そうとせず、一時的に退却することが必要になってきます。

そうすることで自分の大切な資産を守りつつ、適切なタイミングでベットして再び稼ぐことができるようになるものです。

バカラで損切りが必要になる理由

なぜバカラでは損切りが必要だと言われているのか、その理由について解説します。

確率上、連敗することもあり得るため

勝率

バカラというゲームは還元率が高く稼ぎやすいものの、一時的に負けに偏ることもあります。

連敗するような場合に賭け続けていても、資金を失うだけで損失が増えるばかり。

どうしても連敗してしまうようなこともあると事前に理解しておき、適切な損切りが必要になるものです。

勝ち続けることができないため

連敗してしまうことがあるのと同時に、勝ち続けることもできないというのがカジノゲーム。

もちろんこれはバカラに限ることではありませんが、勝ち続けることができない以上はどこかで負けることがあります。

連勝し続けることも連敗し続けることもできませんが、何より大事なのは資金を守ることであると言えます。

損失が大きくなるとハイリスクな賭け方をしてしまうため

損失が大きくなるとハイリスクな賭け方をしてしまうため

ギャンブラーとしてよくある傾向なのが、損失が増えてしまうとハイリスクを背負って勝負してしまうこと。

これこそがオンラインギャンブルの良さでもあるのですが、丁寧に稼いでいくならばとてもリスクが高いだけのことでもあります。

ハイリスクを背負わなければならなくなるような賭け方ではなく、無理をしない賭け方が必要になります。

バカラで損切りができない人の特徴

損切りが必要であることはわかっていても、なかなか損切りできない人の特徴をご紹介します。

もし自分に当てはまるようなことがあれば、再認識して修正していくようにしましょう。

資金管理をせずにバカラをプレイしている

 資金管理

資金管理をせずにオンラインカジノで遊んでいる人がいますが、これはとても危険です。

自分がどれくらいの資金を持っているのか、どれくらいの余裕があるのかを判断することができないためです。

バカラで勝つためには資金が必要であることは当然なので、資金管理は必須とも言えるでしょう。

連敗や連勝の確率を把握できていない

賭け方

連勝連敗数

連続確率

プレイヤーベット

5連勝

1.769%

10連勝

0.031%

5連敗

5.21%

10連敗

0.271%

バンカーベット

5連勝

2.028%

10連勝

0.041%

5連敗

4.65%

10連敗

0.216%

バカラにおいてプレイヤーベット、バンカーベットなどの連勝確率や連敗確率を把握していないのも注意が必要。

先にも解説したように連勝連敗の確率を知っておけば、どのタイミングで損切りすべきなのかも判断することができるでしょう。

今回は5連勝5連敗、10連勝10連敗する確率についてそれぞれご紹介しています。

【参考】バカラの連勝確率と連敗確率について

チップの賭け方に変化がない

チップの賭け方に変化がない

オンラインギャンブルなどではフラットベットともいいますが、毎回同じ金額をベットしている人もいます。

深く考えずにプレイするときにはフラットベットでも問題ありませんが、フラットベットは稼ぐための手法ではありません。

資金管理の方法としても含まれているように、フラットベットは稼ぐために適切な賭け方ではないと言えます。

【参考】バカラで勝てない人の特徴とは?勝てるようになる方法を解説します

バカラは損切りで資金を失わないことが重要

ポイント

バカラで損切りをする理由は、ここまで解説してきた内容と共に、資金を失わないことが重要であるということ。

損失が出ている状態でやめるというのはギャンブラーとしては難しいところ。ですが勝つためには最も重要なのです。

積極的に損切りをして資金を守る

ボーナススタッキング

積極的に損切りをすることにより、本来失う予定だった資金を失うことがなくなります。

バカラで勝つためには資金が必要であるのは当然のことなので、資金を失わないことはとても大事。

消極的に仕方なく損切りするのではなく、早めの損切りで資金を守ることを意識しましょう。

勝負どころで必要なベットができるようになる

資金を守ること=必要なベットができる、ということを理解しておくと損切りの重要性を理解できます。

バカラで勝つためには資金が必要であるのと同時に、勝負どころでベットできるかどうかが重要になってきます。

資金を維持しておけば適切なタイミングで賭け金を上げて、簡単に損失を回収することもできるようになるものです。

【参考】バカラの勝ち方や必勝法について解説します

バカラで損切りをすべきタイミング

タイミング

バカラで損切りをすべき理由を理解したところで、損切りすべきタイミングについても詳しくご紹介します。

5連敗や10連敗などキリのいい数字を決めておく

 

最もわかりやすい損切りのタイミングといえば、5連敗や10連敗といった連敗しているタイミング。

連敗してしまうとどこかで必ず取り戻そうとしてしまいますが、連敗時はなかなか勝てない波が来ているという認識をしましょう。

一度テーブルを離れることで資金を守ることにも繋がりますし、気分を入れ替えて再び挑戦するのが良いでしょう。

資金の1/3を失ったタイミング

資金

用意した軍資金の1/3を失ったタイミングも、損切りをすべきタイミングと言えます。

ここの割合は自分で決めても問題ありませんが、1/3ぐらいであれば再び取り戻すことも簡単です。

しかし2/3以上を失ってしまっていると、損失を回収するのに時間がかかってしまうためおすすめの基準となっています。

事前に自己規制設定をしておく

自己規制設定

どうしても損切りができない、自分で決めたマイルールですら守ることができない、という人は自己規制設定をしましょう。

ベラジョンカジノなどでは自己規制プログラムを用意してくれており、強制的にギャンブルを止めてくれます。

なかなか思うように損切りができないという人には、これらの自己規制プログラムがおすすめです。

バカラの損切りが苦手な人におすすめする管理法

マイルールとは別に、損切りが苦手な人にもおすすめできる管理法をご紹介します。

10%法(テンパーセント法)

10%法

10%法とは、常に手持ち軍資金の10%だけを使って賭ける管理法のひとつです。

軍資金の残割合で賭けていくので、勝っているときにはより稼ぎやすくなり、負けているときにはより損失が小さくなります。

勝っているときでも負けているときでもリスクなく賭けられるので、資金管理のひとつとしておすすめです。

ハーフストップ法

ハーフストップ法

ハーフストップ法は、目標とする金額を稼いだ後でもプレイしたいという人におすすめの管理法。

その名の通り、目標金額の半分だけを賭け金として利用することができて、残りの半分は手を付けないようにします。

賭け金として使う半分の金額は全て使ってしまっても問題ありませんが、仮に全て失っても利益は確保できているという仕組みです。

31システム投資法

31システム投資法

31システム投資法は、複数のグループ分けされた賭け金で$31をひとつの基準とした賭け方です。

2連勝すると必ず利益が生まれているという必勝法でもあり、資金管理としても利用することができます。

$31を9つに分割しており、仮に9連敗したとしても$31しか損失が生まれないため、資金管理として長けています。

▼31システム投資法のグループ分け

31システム投資法のグループ表

ラブシェール法

ラブシェール法

ラブシェール法は事前に目標利益や最大損失額を決めてからスタートする必勝法です。

目標利益を細かく分割し、数列に変えてからスタート。数列の両端を足した金額が賭け金となり、勝ち負けによって変動させていきます。

勝った場合には数列の両端を削除し、負けた場合には数列の右端に数字を追加するだけ。

もし数字が全て消えたら目標金額を達成しており、反対に損失額を設定しておけば最大損失額に達しているタイミングとして損切りができます。

【参考】バカラ必勝法・攻略法の全種を解説と稼ぎ方をあわせて詳しく解説

ベラジョンカジノなら安心して損切りができる!

  • 豊富なボーナス

    ★★★★★

  • サポート体制

    ★★★★★

  • 人気度・注目度

    ★★★★★

  • 入出金方法

    ★★★★★

  • サイトの安全性

    ★★★★★

  • 多種多様なイベント

    ★★★★☆

総合得点

29点/30

どうしても損切りができないという人は多く存在し、マイルールを決めても熱中しすぎて守ることができないということもあります。

そんな方にはベラジョンカジノで採用されている、自己規制プログラムを利用してうまく管理しましょう。

無理なベットをすることなく、自分の資金を守り、そしてバカラで勝つ!というのが可能なプログラムですよ。

当サイトからのご登録で無料で30ドルプレゼント!
ベラジョンカジノ当サイト限定キャンペーン!
当サイトからご登録いただいた方にもれなく、 ベラジョンカジノで使えるボーナス30ドル(約3,000円)を無料プレゼントします!
今すぐ登録して無料特典を受け取る!

-バカラ

© 2021 ベラジョンカジノ専門攻略サイト