バカラ

バカラで資金管理すべき理由と資金管理方法について詳しく解説!

バカラで資金管理すべき理由と資金管理方法について詳しく解説!

 

バカラはカジノゲームの中でも稼ぎやすいゲームですが、何もせずただ遊んでいるだけで稼げるものではありません。

楽しみたいだけの人ならば必要はありませんが、オンラインバカラで稼ぐならば“資金管理”は必須。

管理といっても難しいものではなく、とても簡単にできるのでぜひこの記事でバカラの資金管理方法を覚えてしまいましょう!

バカラで資金管理をすべき理由

資金管理をしていない

バカラで資金管理をすべき理由はいくつかありますが、その中でもより重要とされる理由をまとめています。

資金管理が難しいと感じることもあるかもしれませんが、実際にはとても簡単なもの。

日常的に行うような家計簿とはまた違って、バカラの資金管理はかなり簡単なので安心してください。

軍資金は常に一定ではない

資金

バカラで遊ぶときに、軍資金は常に一定でないことが明確です。

軍資金はその日その日で変わるものですし、バカラで遊んでいればその都度変わるものですよね。

常に一定の金額を持っているわけではないからこそ、軍資金にあわせて戦略を変える必要があります。

ゲームに熱中すぎないストッパーの役割

ゲームに熱中すぎないストッパーの役割

資金管理をしないままプレイしている人は、バカラに熱中しすぎてしまうことが多いのではないでしょうか。

実際に管理をしない、頭を使わないまま遊んでいる人は負けやすいということがわかっています。

ゲームに熱中してしまうとついつい「自分がいくら持っているのか」を忘れてしまいがちです。

やめるタイミングを見極める

やめるタイミングを見極める

資金管理ができていると、どのタイミングでバカラテーブルから離れるべきなのか、簡単に判断することができるようになります。

反対に資金管理ができていないまま遊んでいると、人によっては軍資金全てを失ってしまうことも。

軍資金を全て失ってしまえば取り戻すのに同じだけの軍資金を用意したりと、リスクが高くなってくるものです。

バカラで稼ぐための資金管理

これらの理由を総合して考えると、バカラで稼ぐためには資金管理が必要であると判断できます。

反対に言えば、バカラで稼いでいる人は必ずといっていいほど資金管理をしているとも言えるでしょう。

資金管理自体は難しいものではなく、簡単なものが非常に多いのでぜひ今日から始めてみましょう!

バカラの資金管理にはシステムベット

バカラの資金管理を簡単に行っていくならば、システムベットがおすすめです。

システムベットとはすでに確立された手法のことで、一定のルールのもとでプレイすることになります。

軍資金と賭け金のバランスをとってベットする

所持金に対して賭け金が大きい

所持金に対して賭け金が大きい

例えば所持金が$100のとき、賭け金として$10を選択すると、軍資金の10%を常にベットする形となっています。

仮に10連敗するようなことでもあれば簡単に軍資金すべてを失ってしまう計算です。

$10ベットという金額感は一般的ですが、この状態ではリスクがかなり高いことがわかりますよね。

所持金に対して賭け金が適切

所持金に対して賭け金が適切

対して所持金が$500に対して賭け金が$10であれば、わずか2%しか賭け金として使っていません。

リスクは先ほどよりも1/5ほどになっていることを考えると、元々の所持金がいくらなのかはとても重要。

資金管理ができている人はこの管理ができており、仮に同じ金額をベットし続ける場合にも所持金との比較や管理は重要であるとわかります。

損失が出ても堅実に回収できる

確率

システムベッドを行っていけば、フラットベットとは違って損失を回収しやすくなります。

オンラインカジノゲームで使えるシステムベッドは、損失回収に特化したものもあり、フラットベットをするよりも効率的に取り戻せるため。

フラットベットだと常に一定の利益ですが、システムベッドなら一度で損失を回収できる手法すらあります。

先人の知恵で構築されたシステムを使う

戦略

システムベッドはすでに、過去多くのプレイヤーが実践してきた手法の集まりです。

成功させている人やプロプレイヤーとして名を馳せている人たちは、システムベッドを実践しています。

実績のある手法だからこそ使わない理由はなく、信頼と実績のシステムベッドを使っていきましょう。

バカラの資金管理に使える必勝法

必勝法として知られている手法たちは、バカラにおいて資金管理に長けているものも多くあります。

中でもおすすめできる一部の必勝法をご紹介していきます。

マーチンゲール法

マーチンゲール法

オンラインカジノで効果的な必勝法の中でも、最も有名な必勝法がマーチンゲール法です。

使い方はとてもシンプルで、連敗時に賭け金を倍ベットしていくだけという手法になっています。

負けている限り倍ベットしますが、1勝でもすれば損失を全て回収することができる優秀な必勝法です。

パーレー法(逆マーチンゲール法)

パーレー法

パーレー法は逆マーチンゲール法とも言われており、マーチンゲール法とは反対に連勝時に使う必勝法です。

連勝している限り賭け金を倍ベットしていくことで、短時間でも大きな利益を上げることができます。

ただし、1敗すれば損失が生まれますのでマーチンゲール法と組み合わせて使うのがおすすめです。

10%法(テンパーセント法)

10%法

10%法はその名の通り、手持ち資金の10%だけを賭け金として使っていく必勝法です。

勝っているときには手持ち資金が少しずつ増えていくことになるので、その分を賭け金として追加して稼ぎやすくなります。

反対に負けているときには少しずつ賭け金が減ることになり、リスクも軽減していくという資金管理に長けた手法です。

31システム投資法

31システム投資法

31システム投資法は、31という数字を9つに分割して進めていく必勝法です。

一度でも2連勝すれば利益が出るような仕組みになっており、9グループに分けられた賭け金でプレイします。

9戦中2連勝すれば勝ちですし、9戦中9敗しても損失は最大で$31に抑えることができます。

▼31システム投資法のグループ分け

31システム投資法のグループ表

10ユニット法

10ユニット

10ユニット法は目標利益を決めてから、その金額を10で割って数列に置き換えます。

10等分した数列の両端を足した金額が賭け金となり、その賭け金でゲームをスタート。

ゲームに勝てば両端の数字を削除し、負けたら右端に数字を追加します。

これを繰り返していくことで数字が全て消えたときには目標利益を確保することができているシステムベッドです。

バカラの資金管理はベラジョンカジノで楽々!

  • 豊富なボーナス

    ★★★★★

  • サポート体制

    ★★★★★

  • 人気度・注目度

    ★★★★★

  • 入出金方法

    ★★★★★

  • サイトの安全性

    ★★★★★

  • 多種多様なイベント

    ★★★★☆

総合得点

29点/30

バカラで資金管理をしながら稼いでいくためには、資金管理がしやすい環境であることは重要。

特に当サイトもおすすめしているベラジョンカジノならば、システムベッドも使いやすく最適な環境で資金管理ができます。

適切な資金管理を行いつつ稼いでいくことができる、ベラジョンカジノのバカラでしっかり稼いでしまいましょう!

当サイトからのご登録で無料で30ドルプレゼント!
ベラジョンカジノ当サイト限定キャンペーン!
当サイトからご登録いただいた方にもれなく、 ベラジョンカジノで使えるボーナス30ドル(約3,000円)を無料プレゼントします!
今すぐ登録して無料特典を受け取る!

-バカラ

© 2021 ベラジョンカジノ専門攻略サイト