ブラックジャック

フリーベットブラックジャックの特徴や遊び方と配当について解説!

フリーベットブラックジャックの特徴や遊び方と配当について解説!

ブラックジャックの一種であり、ライブカジノでも人気の高いフリーベットブラックジャック。

数あるブラックジャックの中でも、少し変わったルールを持つのがこのブラックジャックです。

その特徴はなんと言っても、名称にも入っている「フリーベット」という部分。

チップがかからず賭けられるやり方と、フリーベットブラックジャックの遊び方について詳しく解説します。

【注目】あなたにピッタリなオンラインカジノは?今話題の厳選オンカジランキング!

フリーベットブラックジャックとは

フリーベットブラックジャックとは

フリーベットブラックジャックは、エボリューションゲーミング社が手掛けるライブカジノのひとつ。

ライブ版のブラックジャックで、実際にディーラーが進めてくれて、ライブ配信されている仕組みとなっています。

少し変わったルールが採用されていることから、飽きずに遊べるブラックジャックの一種でもあります。

追加チップなしでダブルダウンやスプリットが可能

スプリット

フリーベットブラックジャックでは、「フリーベット」というだけあって、特定の条件下で追加チップが必要なくなります。

通常なら追加チップが必要になる、ダブルダウンとスプリットにおいてこれは適用されます。

ハンドが「9、10、11」の場合に追加チップなしでダブルダウン

フリーベットブラックジャックのフリーダブルダウンは、最初の2枚が「9、10、11」となる場合に追加チップなしとなります。

ハンドが「9、10、11」の場合なので、これ以外のハンドでは追加チップが必要になります。

「10、J、Q、K」を除くペアの場合に追加チップなしでスプリット

フリースプリットでは、最初に配られる2枚のカードが「10、J、Q、K」以外のペアなら、追加チップなしでOK。

最初に賭けた金額と同様の額が、追加チップなしで賭けられます。

ディーラーが22でバストするとプッシュになる

ディーラーが22でバストするとプッシュになる

これは注意しなければいけない点としても挙げられますが、バストは通常その時点で負けです。

ディーラーでも本来ならば同じルールが適用されますが、フリーベットブラックジャックでは少し違います。

ディーラーがハンド22でバストした場合、プッシュとなり、返金という形が取られます。

つまり、仮にプレイヤーがバストしておらず通常なら勝っていたとしても、返金になってしまうのです。

ハンド21以下で6枚のシックスカードチャーリー

ハンド21以下で6枚のシックスカードチャーリー

シックスカードチャーリーとは、ディーラーのブラックジャックにかかわらず勝つことができる特殊なルール。

プレイヤーのハンドが、カード枚数6枚まで達し、なおかつバストしていない21以下なら勝ちとなります。

スプリットをしていたような場合には、それぞれのハンドが個別に評価されるような仕組みです。

フリーベットブラックジャックのルールと遊び方

フリーベットブラックジャックの基本ルールまとめ

基本ルール

  • 8デックでプレイ
  • ディーラーは17でスタンド
  • 10、J、Q、K以外のペアでフリースプリット
  • ハンド9、10、11でフリーダブル
  • スプリット後のダブルダウンなし
  • シックスカードチャーリー

基本ルールは通常のブラックジャックでも適用される、8デックでのプレイ。

ディーラーの17スタンドなどは同じですが、フリースプリットやフリーダブルダウンが特殊です。

シックスカードチャーリーなども特殊ルールなので、プレイ前にぜひ覚えておきましょう。

フリーベットブラックジャックの遊び方

STEP1. チップを賭ける

フリーベットブラックジャックの遊び方

フリーベットブラックジャックのゲーム画面に入ったら、ベッティングタイムでチップを賭けます。

ゲームに参加するためのチップを賭けるだけでなく、サイドベットも豊富です。

STEP2. カードが配られてアクションする

フリーベットブラックジャックの遊び方

プレイヤーとディーラー、それぞれにカードが配られていきます。

フリーベットブラックジャックは席数無制限なので、アクションは全プレイヤーが同じハンドに対して行います。

自分がスタンドを選択しても、ヒットを選択したプレイヤーがいればカードは配られます。

ただし、自分が選択したアクション通りに結果は確定しますので安心してください。

STEP3. 勝敗が決まる

フリーベットブラックジャックの遊び方

全プレイヤーのアクションがスタンドとなると、プレイヤーのハンドが確定します。

その後、ディーラーはアップカードをオープンし、ハンドによってヒットorスタンドが自動で選択されます。

ディーラーのハンドも確定したら、勝敗が決まります。

フリーベットブラックジャックのサイドベット

賭け方

内容

エニーペア

最初のハンド2枚がペア

21+3

最初のハンド2枚とアップカードの合計値

ホット3

最初のハンド2枚とアップカードの組み合わせ

バストイット

ディーラーハンドがバスト

フリーベットブラックジャックには、サイドベットが4種類ほど用意されています。

ペアを狙いに行くエニーペアや、ディーラーのアップカードと合わせて狙う21+3、ホット3など。

フリーベットブラックジャックの配当と還元率・控除率

フリーベットブラックジャックの配当

賭け方

結果

配当

ブラックジャック

-

2.5倍

勝利

-

2倍

インシュランス

-

3倍

エニーペア

スーテッドペア

26倍

いずれかのペア

9倍

21+3

スーテッドトリップス

101倍

ストレートフラッシュ

41倍

スリーカード

31倍

ストレート

11倍

フラッシュ

6倍

ホット3

7-7-7

101倍

合計21スーテッド

21倍

合計21アンスーテッド

5倍

合計20

3倍

合計19

2倍

バストイット

8枚以上のカード付バスト

251倍

7枚のカード付バスト

101倍

6枚のカード付バスト

51倍

5枚のカード付バスト

10倍

4枚のカード付バスト

3倍

3枚のカード付バスト

2倍

フリーベットブラックジャックの配当は、通常の勝ちである配当2倍がベースです。

インシュランスなら3倍、ナチュラルブラックジャックなら2.5倍といった形です。

その他、サイドベットは勝ち方が様々あるので、勝ち方ごとに配当が決められています。

フリーベットブラックジャックの還元率・控除率

ハンド

還元率

控除率

ブラックジャック

98.45%

1.55%

ペアベット

95.90%

4.10%

21+3ベット

96.30%

3.70%

ホット3ベット

94.60%

5.40%

バストイットベット

94.12%

5.88%

続けてフリーベットブラックジャックの還元率・控除率を、それぞれご紹介します。

通常の賭けならば98.45%の還元率、控除率にすると1.55%ほどとなります。

サイドベットは確率が下がるため還元率もやや下がりますが、それでも配当の高さから十分に可能性のある数字です。

フリーベットブラックジャックでおすすめの必勝法

ベーシックストラテジー

ベーシックストラテジー

ベーシックストラテジーとは、ブラックジャックにおける基本的な戦略をまとめたものです。

この表をストラテジーチャートといい、プレイヤーハンドとディーラーのアップカードによってアクションを選択します。

双方が交わる箇所が確率的により勝利しやすいアクションで、この戦略通りにプレイすることがブラックジャックでは推奨されています。

10%法(テンパーセント法)

10%法

フリーダブルダウンやフリースプリットを積極的に狙っていくのが、フリーベットブラックジャックの遊び方。

そのため賭け金を無闇矢鱈と変動させることがない、10%法などがおすすめです。

基本は常に残高の10%だけを賭けていき、勝てばよりハイベットを、負ければより堅実にプレイできます。

ルール通りに決められた必勝法ではなく、資金管理を丁寧に行っていく必勝法となっています。

まとめ

フリーベットと名がつくだけあって、フリーダブルダウンやフリースプリットは効果的です。

通常なら追加チップが必要になるところも、必要なしで賭け金が倍になるような仕組みはプラスでしかありません。

資金管理を徹底しつつ、定められた条件下で大勝ちを狙っていきましょう!

実力で勝つ!ブラックジャックがおすすめのオンラインカジノ5選!

blackjack_cta_01

自分の実力がそのまま結果に反映される、そんなブラックジャックだからこそ面白い!

還元率が唯一100%を超えると言われ、判断ひとつで勝ててしまうのがブラックジャック。

当サイトが厳選に厳選を重ねた、大注目のオンラインカジノ5選を選び抜きました!

→還元率102%!実力で勝ててしまうブラックジャックで注目のオンラインカジノ5選!

-ブラックジャック