GPWA

ブラックジャック

ブラックジャックマルチハンドの特徴や基本ルールなどについて詳しく解説!

ブラックジャックマルチハンドの特徴や基本ルールなどについて詳しく解説!

ブラックジャックマルチハンドは、複数のハンドが利用できるブラックジャックです。

主にテーブルゲームや、ランドカジノなどで使えるブラックジャックの種類となっています。

ハンドがただ増えるだけですが、メリットやデメリットが複数存在しています。

今回は、ブラックジャックマルチハンドで遊ぶために必要な情報を、詳しくご紹介します。

【注目】あなたにピッタリなオンラインカジノは?今話題の厳選オンカジランキング!

ブラックジャックマルチハンドとは

ブラックジャックマルチハンドとは

ブラックジャックマルチハンドとは、オンラインカジノにおいてテーブルゲームとして遊べるブラックジャックです。

種類が多くはなく、限られた種類のブラックジャックで、ベラジョンカジノなどで遊ぶことができます。

その特徴として、マルチハンドというだけあって複数のハンドが使えるという点です。

一度に3つ~5つほどのハンドが扱える

一度に3つ~5つほどのハンドが扱える

ブラックジャックマルチハンドでは、一回のゲームに対して3ハンド~5ハンドが扱えます。

通常ならば1つのハンドでしかプレイできませんが、マルチハンドは複数担当することができるのです。

3つや5つ、チップを賭けることにより全てが自分のハンドになります。

勝てば複数ハンド分の利益が得られる

勝てば複数ハンド分の利益が得られる

マルチハンドの最たる特徴といえば、勝ったハンドは全てそのまま利益が得られるというところ。

ただ複数のハンドを担当するだけではなく、そこで勝った勝負は必ず利益になります。

つまり、1ゲームあたりの利益をじゃんじゃん増やしていくことができる、ということですね。

賭ける際は複数ハンド分のチップが必要になる

マルチハンドとして賭けるときには、複数ハンド分のチップが必要になります。

これがブラックジャックマルチハンドのデメリットとも言えますし、メリットのひとつでもあります。

なぜ複数ハンド分のチップが必要になる、ということがメリットなのか、次の項で解説します。

リスクを分散することができる

リスクを分散することができる

通常なら1つのハンドにチップを賭けますが、複数ハンドにチップを賭ければリスク分散になります。

例えば1ハンドに対して今までは10ドル賭けていたものを、5つのハンドに2ドルずつ賭けます。

ハンドごとに勝敗が異なるため、1ゲームあたりの損失を抑えやすくなるのです。

ブラックジャックマルチハンドのルールと遊び方

ブラックジャックマルチハンドの基本ルール

基本ルール

  • 最初の2枚でスプリット可能
  • 最初の2枚でダブルダウン可能
  • インシュランスが可能
  • レイトサレンダーが可能
  • ディーラーは17でスタンド

ブラックジャックマルチハンドの基本ルールは、通常のブラックジャックと大きく変わりありません

スプリットやダブルダウンの有無、インシュランスなども同様です。

レイトサレンダーが可能なので、この点はプレイヤー有利と考えられます。

ブラックジャックマルチハンドの遊び方

STEP1. チップを賭ける

ブラックジャックマルチハンドの遊び方

ゲームを開始したらまず、担当したいハンドにチップを賭けます

マルチハンドが可能ですが、1つのハンドのみ賭けても問題ありません。

複数のハンドにチップを賭ければ、賭けた分のハンドが担当となります。

STEP2. カードが配られてハンドごとにアクションする

ブラックジャックマルチハンドの遊び方2

チップを賭けたハンドに対して、それぞれカードが配られていきます。

アクションは時計回りで行うため、右側のハンドから順番にアクションを決めていきます。

STEP3. 勝敗が決まる

ブラックジャックマルチハンドの遊び方3

チップを賭けた全てのハンドでアクションが終わると、ディーラーの裏カードがオープンされます。

その後、勝敗が決まり、ハンドごとに損益が確定します。

ブラックジャックマルチハンドの配当と還元率・控除率

ブラックジャックマルチハンドの配当

賭け方

配当

ブラックジャック

2.5倍

勝利

2倍

インシュランス

3倍

通常時の配当は、一般的なブラックジャックと同じ2倍。

これがナチュラルブラックジャックとなったときには、2.5倍となります。

ブラックジャックマルチハンドの還元率・控除率

賭け方

還元率

控除率

ブラックジャック

99.40~99.65%

0.35%~0.60%

ブラックジャックマルチハンドは、平均的な還元率が99.40~99.65%ほどあります。

控除率にしてみれば、0.35%~0.60%ほどになるため低い控除率であることがわかります。

リスクを分散しつつ、勝負どころのハンドは攻められる、そんなブラックジャックです。

ブラックジャックマルチハンドのおすすめ必勝法

ベーシックストラテジー

ベーシックストラテジー

もっとも重要な戦略といえば、基本戦略をまとめたベーシックストラテジーです。

特にハンドが多くなればなるほど、適切に勝率を上げていくことが重要なため、ベーシックストラテジーは必須。

ハンドごとに使い分けが必要なものの、勝率を上げるには必須戦略であると言えます。

マーチンゲール法

マーチンゲール法

マーチンゲール法は、カジノ必勝法の中でも一番有名な手法となっています。

使うべきときは損失が出ているとき。連敗に応じて、賭け金を倍にしていきます。

連敗し続ける限りは倍ベットにし、1度でも勝利すれば損失が全て回収できるという仕組みです。

パーレー法(逆マーチンゲール法)

パーレー法

パーレー法は、逆マーチンゲール法ともいって賭け金を倍にしていく必勝法のひとつ。

ただし、連敗しているようなときではなく、連勝しているタイミングで賭け金を倍にします。

コツコツと稼いでいくのではなく、短時間で一気に稼ぎたいときはパーレー法が効果的です。

まとめ

ブラックジャックマルチハンドは、適切なプレイ方法により大きく効果を発揮します。

一度に複数のハンドを扱うことができるため、勝てば利益は大きくなります。

その分、複数ハンドのチップが必要になりますので、資金とバランスをとりつつプレイすることをおすすめします。

実力で勝つ!ブラックジャックがおすすめのオンラインカジノ5選!

blackjack_cta_01

自分の実力がそのまま結果に反映される、そんなブラックジャックだからこそ面白い!

還元率が唯一100%を超えると言われ、判断ひとつで勝ててしまうのがブラックジャック。

当サイトが厳選に厳選を重ねた、大注目のオンラインカジノ5選を選び抜きました!

→還元率102%!実力で勝ててしまうブラックジャックで注目のオンラインカジノ5選!

-ブラックジャック