GPWA

ブラックジャック

ブラックジャックのサイドベットについて種類や還元率を詳しく解説!

ブラックジャックのサイドベットについて種類や還元率を詳しく解説!

ブラックジャックをより一層面白くさせてくれる、メインとは異なるサイドベット。

ゲームに参加するチップとは別にチップを賭けて、ゲーム勝利とは違った勝ち方を目指します。

配当がとても大きく設定されていることからも、一攫千金を狙っていけるサイドベット。

今回はサイドベットの種類から、還元率・控除率などをご紹介していきます。

【注目】あなたにピッタリなオンラインカジノは?今話題の厳選オンカジランキング!

ブラックジャックのサイドベットについて

ブラックジャックのサイドベットについて

ブラックジャックではゲームに参加するとき、まずチップを賭けます。

そのとき、同時にチップを賭けることで別視点から勝利を狙えるのが、サイドベットです。

メインゲームの勝利とは異なり、カードの組み合わせで高額配当を得られる仕組みです。

サイドベット成功で配当がとても高い

サイドベット成功で配当がとても高い

サイドベットが成功すると、最低2倍からの高配当が用意されています。

一般的には最大の配当が251倍など、高額配当として設定されているのです。

ブラックジャックのメインゲームをプレイしつつ、サイドベットで一攫千金を狙うこともできる仕組みです。

的中率はやや低い

勝率

サイドベットは的中率がやや低くなっているため、これだけの配当設定となっています。

高額配当なだけあって、還元率もやや落ちているのが特徴のひとつ。

しかしそれでも、9割以上の還元率を誇るのが、ブラックジャックの凄さです。

パーフェクトペア系サイドベット

パーフェクトペア系のサイドベットは、最初に配られる2枚のカードを予想します。

プレイヤー自身のハンドによる組み合わせとなり、ディーラーのカードは影響しません。

パーフェクトペア

パーフェクトペア

パーフェクトペアは、最初に配られる2枚のカードが、どちらも同じ数字・同じ絵柄の組み合わせ

ブラックジャックでは10~Kが全て10としてカウントされますが、パーフェクトペアでは同じ絵柄でなければいけません。

つまり、10とKなどの組み合わせはNGで、スペードのKならどちらもスペードのKである必要があるのです。

▼パーフェクトペア配当

パーフェクトペア

26~31倍

カラーペア

カラーペア

カラーペアは、同じ数字で同じ色である必要がある、サイドベットです。

同じ数字でなければいけないため、JならJ、QならQの組み合わせとなります。

そしてカラーペアなので、同じ色でなければいけません。ただし、クローバーとスペードの組み合わせなどはOKです。

▼カラーペア配当

カラーペア

11~13倍

ミックスペア

ミックスペア

ミックスペアでは、同じ数字ですが色が異なる、という組み合わせのサイドベットです。

10のスペードを引いたなら、もう一枚は10のダイヤや10のハートなど。

パーフェクトペア系の組み合わせでは、もっとも出現確率の高いサイドベットとなっています。

▼ミックスペア配当

ミックスペア

6~7倍

21+3系サイドベット

21+3系のサイドベットでは、最初に配られる2枚のカードと、ディーラーのアップカードが対象です。

合計3枚となるこのカードで、どのような組み合わせになるのかを予想します。

スーテッドトリップス

スーテッドトリップス

スーテッドトリップスは、サイドベットの中でもかなりの高配当に入る組み合わせです。

場に出ている3枚のカードその全てが、同じ絵柄&同じ数字であることが、条件となっています。

一般的には6デック~8デックを使用するため、かなり出現確率は低いのがポイント。

▼スーテッドトリップス配当

スーテッドトリップス

101倍

ストレートフラッシュ

ストレートフラッシュ

ストレートフラッシュは、ポーカーの役としても知られている、連続する3つの数字&同じ絵柄という組み合わせ。

対象となるのは、「4-5-6」のように連番で続いており、同じ絵柄であることが条件です。

ポーカーではかなり珍しい組み合わせで強いものの、ブラックジャックの21+3では2番目の配当です。

▼ストレートフラッシュ配当

ストレートフラッシュ

41倍

スリーカード

スリーカード

スリーカードは、3枚のカードが同じ数字である、という組み合わせです。

このスリーカードでは絵柄が異なっていても問題なく、数字が同じであればOK。

それなりの出現確率を持ちますが、配当は31倍と高めに設定されているのが嬉しいポイントです。

▼スリーカード配当

スリーカード

31倍

ストレート

ストレート

ストレートは、連続する3つの数字が揃った組み合わせで、絵柄は異なっていても問題ありません。

ポーカーでのストレートは2倍ほどですが、ブラックジャックならば11倍という配当になっています。

こちらも出現確率が高くなってくる、狙いやすい組み合わせですね。

▼ストレート配当

ストレート

11倍

フラッシュ

フラッシュ

フラッシュは対象の3枚が、同じ絵柄になっている組み合わせのサイドベット。

数字が揃う必要はなく、絵柄が同じならばそれだけでOKです。

21+3系のサイドベットでは、もっとも出現確率が高く、配当が低くなっています。

▼フラッシュ配当

フラッシュ

6倍

ホット3系サイドベット

ホット3系のサイドベットについても、プレイヤーの2枚とディーラーのアップカード計3枚が対象です。

これら3枚の合計が、19~21になることを予想する賭け方となっています。

7-7-7

7-7-7

ホット3でもっとも配当が高い7-7-7は、7が3枚揃うサイドベットです。

数字は全て7で揃っていなければならず、絵柄は揃っている必要がありません。

数字だけ揃っていればいいにもかかわらず、配当は101倍という高配当です。

▼7-7-7配当

7-7-7

101倍

スーテッド21

スーテッド21

スーテッド21は、3枚の合計が21であり、なおかつ同じ絵柄である状態です。

合計が21になればいいので、数字の組み合わせはどんなパターンでもOK。

ただし、絵柄はきっちり揃っていなければいけない、というサイドベットです。

▼スーテッド21配当

スーテッド21

21倍

アンスーテッド21

アンスーテッド21

アンスーテッド21は、異なる絵柄で合計が21になるというサイドベットです。

絵柄が揃っている必要はなく、合計が21になっていればOK。

スーテッド21よりも狙いやすく、5倍の配当を得られる賭け方です。

▼アンスーテッド21配当

アンスーテッド21

5倍

ハンド20

ハンド20

ハンド20は、3枚のカード合計が20になっており、絵柄は異なる組み合わせです。

絵柄が一致する必要はなく、3枚で20になっていればOK。

このあたりになってくると出現確率も高くなるため、配当は3倍ほどです。

▼ハンド20配当

ハンド20

3倍

ハンド19

ハンド19

ハンド19は、3枚のカード合計が19で、絵柄の異なる組み合わせです。

こちらも絵柄が一致している必要はなく、数字の合計が19ならOK。

普通にプレイしていてもよくあるパターンなので、配当は2倍となっています。

▼ハンド19配当

ハンド19

2倍

エニーペア系サイドベット

プレイヤーに配られる最初の2枚に対して賭けるのが、エニーペアです。

スーテッドペア

スーテッドペア

スーテッドペアは、最初に配られる2枚のカードが、同じ数字で同じ絵柄という組み合わせ。

パーフェクトペアと同じような条件ですが、異なる賭け方として知られています。

実際には、パーフェクトペアとスーテッドペアの条件は同じ。配当もほぼ変わりません。

▼スーテッドペア配当

スーテッドペア

26倍

アンスーテッドペア

アンスーテッドペア

アンスーテッドペアは、最初の2枚のカードが同じ数字の組み合わせとなっています。

絵柄は異なっていても問題なく、配当は9倍という条件です。

パーフェクトペア系でいうところの、ミックスペアと同じような条件ですね。

▼アンスーテッドペア配当

アンスーテッドペア

9倍

バストイット

ブラックジャック

バストイットとは、ディーラーがバストすることを予想し、チップを賭けるサイドベットです。

ハンドが22以上になることでバストですが、ディーラーのバスト確率は約28%もあります。

3~4回に一度は的中するような確率であり、配当はバストした際のカード枚数で異なっています。

▼バストイットの配当

ディーラーのカード枚数

配当

8枚以上

251倍

7

101倍

6

51倍

5

10倍

4

3倍

3

2倍

ベットビハインド

ベットビハインド

ベットビハインドとは、同じテーブルで他プレイヤーの勝敗に賭けるサイドベットです。

「このプレイヤーが勝つだろう」と予想し、そのプレイヤーに対して賭ける形。

ただし、他プレイヤーのアクションによって当然勝敗が変わるため、細かなルールが決められています。

カジノやゲームごとにルールは異なるため、事前にチェックしておきましょう。

サイドベットの還元率・控除率

賭け方

還元率

ブラックジャック

99.29%~99.47%

パーフェクトペア

95.90%

21+3

96.30%

ホット3

94.60%

エニーペア

95.90%

バストイット

94.12%

サイドベットを含めたブラックジャックの配当は、メインゲームよりやや低めの設定。

平均的にメインゲームよりも3~5%ほど低いですが、それでも9割以上です。

還元率についても、カジノやゲームによって異なりますので、事前にチェックしておくのがおすすめです。

サイドベットのコツ

カードカウンティングを実践

カードカウンティング

サイドベットの勝率を上げるためには、カードカウンティングを行うのがおすすめ。

カードカウンティングは、場に出たカードや使われたカードを記憶し、今後出てくるカードを予想するというもの。

どんなカードが出てくるのかを予想しなければならないサイドベットでは、このカードカウンティングが重要な戦略となります。

無理に賭けない

チップ

サイドベットは一攫千金が狙えるような配当にもなっていますが、的中率の低さは注意が必要。

毎回のゲームで賭けるのではなく、波が来ているときや自信があるときにだけ賭けましょう。

無理に賭けすぎると資金を失い過ぎてしまうかもしれませんよ。

まとめ

サイドベットをうまく使えるようになれば、面白いように利益も積み上げられます。

大事なのは経験と知識ですが、適切に使い所を間違えなければ的中率は上がるもの。

ただし、無理せず自分の資金に余裕があるかどうか、しっかりチェックしておくことが大事ですよ!

実力で勝つ!ブラックジャックがおすすめのオンラインカジノ5選!

blackjack_cta_01

自分の実力がそのまま結果に反映される、そんなブラックジャックだからこそ面白い!

還元率が唯一100%を超えると言われ、判断ひとつで勝ててしまうのがブラックジャック。

当サイトが厳選に厳選を重ねた、大注目のオンラインカジノ5選を選び抜きました!

→還元率102%!実力で勝ててしまうブラックジャックで注目のオンラインカジノ5選!

-ブラックジャック