GPWA

攻略法

フラワーベット法の特徴や賭け方、ルーレットで実際に使える必勝法なのか徹底解説!

フラワーベット法の特徴や賭け方、ルーレットで実際に使える必勝法なのか徹底解説!

ルーレットは様々な賭け式が楽しめるゲームです。そしてその賭け式によって配当にも違いがあります。

もっとも大きな配当が得られるのが、ストレートベットと言われる1点賭け。

的中すれば36倍の配当を得られますが、ルーレットには賭け方の工夫によって36倍を超える配当を狙える必勝法があります。

その必勝法は「フラワーベット法」と言われる必勝法で36倍を軽く超える144倍の配当も期待できる必勝法です。

では、フラワーベット法はどのような必勝法なのか詳しく見ていくことにしましょう。

【注目】あなたにピッタリなオンラインカジノは?今話題の厳選オンカジランキング!

 

もくじ

フラワーベット法はルーレット専用の必勝法

フラワーベット法

フラワーベット法は、ルーレット専用の必勝法です。

ルーレット以外のテーブルゲームでは利用ができない必勝法なので、ルーレットでしか楽しむことのできない必勝法です。

名前の由来は賭ける際のチップの形にあります。まるで花のような形をしているからフラワーベット法と言われます。

では、このフラワーベット法にはどのような特徴があるのかを確認していくことにしましょう。

フラワーベット法の特徴

見た感じがお花のように見えるからフラワーベット法と呼ばれます。

そしてこのフラワーベット法は本線で的中すれば、恐るべき破壊力を持つベット法としても知られています。

本線があるなら本線以外もあるわけで、複数の的中パターンがある必勝法は珍しいのです。

フラワーベット法は最大配当144倍が狙える

フラワーベット法は最大配当144倍が狙える

フラワーベット法の本線は「お花」の中心に当たる数字で的中することを指します。

フラワーベットでは、中心の数字からストレートベット、スプリットベット、コーナーベットと3種類の賭け式を同時に行う必勝法です。

ストレートベット1カ所、スプリットベット4カ所、コーナーベット4カ所の合計9カ所にベットをします。

よって幸運にも中心の数字にボールが入ると全ての賭けが的中となり、総取りすることになります。

つまりストレートベットの36倍、スプリットベットの18倍が4カ所、コーナーベットの9倍が4カ所すべてが的中。

合計すると144ドルもの配当が得られることになるのです。

9ドルベットで144ドルの配当ですから、厳密には144倍とはいきませんが、破壊力には大きな魅力がある必勝法です。

中央以外が当たっても配当9倍か配当36倍を獲得できる

中央以外が当たっても配当9倍か配当36倍を獲得できる

フラワーベットの特徴の1つに、中心の数字でなくとも当たりとなる点があげられます。

3つの賭け式を同時に行うことで、賭けている数字は、合計で9カ所。中心の数字を囲む全ての数字が的中数字となるのです。

最も配当が少ないのが、中心の数字の四角に当たる数字にボールが入った場合です。

この場合は、9倍の配当が得られので、賭け金が丸々返ってくることになります。

また、上下左右の数字にボールが入った場合は、スプリットベットとコーナーベットが的中するので18倍+9倍×2=36倍の配当が得られます。

フラワーベット法の使い方・配当

フラワーベット法の使い方は、真ん中のコラムに位置する数字から1つを選択します。

両サイドに位置する2と35は選択できません。2は変則的にはなりますが選択は可能。しかし35は選択できない数字となってしまいます。

ではどのように賭けるのか詳しく見ていくことにしましょう。

step1. 自分が賭けたい本命の数字にストレートベットする

自分が賭けたい本命の数字にストレートベットする

まずは「5, 8, 11, 14, 17, 20, 23, 26, 29, 32」の中からかけたい数字を選びます。

選択した数字にストレートベットを行います。

上の画像では17を選び、17にストレートベットをしています。

step2. ストレートベットした数字の上下左右にスプリットベットする

ストレートベットした数字の上下左右にスプリットベットする

次に選択した数字の上下左右の数字との間にスプリットベットを行います。

画像では17を選択したので、「14, 17」「16,17」「17, 18」「17, 20」と4カ所のスプリットベットをしています。

step3. ストレートベットした数字の角にコーナーベットする

ストレートベットした数字の角にコーナーベットする

最後に選択した数字の各角にコーナーベットをします。

画像では17を選択したので、17の4つの角にそれぞれコーナーベットをしています。

これでフラワーベット法の賭けが完了となります。

フラワーベット法の配当

次いでフラワーベットの配当を確認することにします。

フラワーベットは結果として9カ所の数字に賭けているので、的中も9通りあります。そして、的中時に得られる配当は全部で3パターン。

そのそれぞれの場合について、得られる配当を確認していくことにしましょう。

コーナーベット(9倍配当)が的中した場合

フラワーベット法 コーナーベット

コーナーベットだけが対象の数字で的中した場合、選択した数字の四角に位置する数字が的中ナンバーとなった場合です。

画像の場合では中心数字の17の四角に位置する数字は、「13, 15, 19, 21」の4つのナンバーです。

得られる配当はコーナーベットの9倍配当のみ。

よってベット総額9ドルに対して、9ドルの配当が得られることになり、チャラということになります。

上下左右の数字(36倍配当)が的中した場合

上下左右の数字(36倍配当)が的中した場合

選択した数字の上下、左右に位置する数字が的中ナンバーとなった場合は、スプリットベットとコーナーベットの両方が的中となります。

画像では17の上下左右に位置する数字は、「14, 16, 18, 20」です。

的中した場合、スプリットベットの18倍とコーナーベットの9倍が2つ的中することになり、総額で36ドルの配当が得られます。

9ドルの賭けに対して36ドルの配当が得られます。

実質、賭け総額の4倍の配当が得らえます。

本命の数字(144倍配当)が的中した場合

上下左右の数字(36倍配当)が的中した場合

選択した本命数字で的中した場合は、ストレートベット、スプリットベット、コーナーベットの全ての賭け式で的中となります。

ストレートベットで36倍、スプリットベットで18倍×4カ所、コーナーベットで9倍×4カ所の的中となり総額144ドルの配当が得られます。

9ドルの賭けに対して144ドルですから実質16倍の配当とも言えますが、一撃性があることは確認できるはずです。

ストレートベットの決め方

ストレートベットの決め方

ストレートベットの数字の選択は、「5, 8, 11, 14, 17, 20, 23, 26, 29, 32」から行います。

2も選択可能ですが、配当が少し変則になります。

実質10個の数字からストレートアップを選ぶことになるので、履歴などを参考にしながら、2つのパターンで絞るのが効果的です。

1つの数字が全然出ていないとき

1つの数字が全然出ていないとき

まず挙げられるのが、出ていない数字を狙う方法です。

履歴から確認して、これまでに出現していない出目を狙い打ちします。

画像では「5, 14, 17, 26」の4つの数字が出ていないことが確認できているので、この4つの数字から1つを選び出すという方法です。

1つの数字が出ていない&周りの数字が頻繁に出ているとき

1つの数字が出ていない&周りの数字が頻繁に出ているとき

次いで挙げられるのが、ある数字は出現していないのにその周りの出現率が高い場合です。

上の画像では「5, 26」「14, 17」ともに出現率が低いですが、周りの数字に着目してみると、5では4回、26では5回も周りの数字に的中ナンバーが出ています。

一方、14と17ではそれぞれ3回の出現です。よって狙い目は、26→5と考えられることになるのです。

フラワーベット法は本当に使える必勝法か実践

フラワーベットは本当に使える必勝法なのかは、実践して確認するのが最も有効です。

理論上37個の数字の内、9個の数字を選択する賭け式ですから、約4回に1回は当てられるはずです。

1ゲーム目

フラワーベット法は本当に使える必勝法か実践1

出目の傾向を探りながら出現率の低い20を選択しました。周りの数字の16の出演率の高いのが選択の理由です。

結果は、黒の20で的中。9ドルベットで144ドルの配当で、プラスの135ドルが得られました。

あまりの高額配当に思わずお尻を浮かせてしまいました!

2ゲーム目

フラワーベット法は本当に使える必勝法か実践2

前回は黒の20という結果を踏まえ、32という数字を選択しました。

結果は黒の28と予想に反して黒が連続してしまいましたが、28はギリギリ、コーナーベットで賭けている数字です。

9ドルの賭けに対して9ドルの配当を得られ、このゲームはチャラで終了することができました、

3ゲーム目

フラワーベット法は本当に使える必勝法か実践3

黒の連続なので黒から選ぶことにします。セカンド、サードダズンの出目が出たのでファーストダズンの11を選択。

結果は黒の20で外れてしまいました。9ドルの損失で終了です。

3回に1回程度の的中確率なので外れも想定の内ですが、再び黒の20とは驚きです。何も考えずに20で連戦していれば、と考えてしまいました。

4ゲーム目

フラワーベット法は本当に使える必勝法か実践4

気を取り直して、4ゲーム目です。未だファーストダズンの数字がないので、あえて番号を変えず11で勝負です。

結果は黒の22となり、見事に外してしまいました。

1ゲーム目の大勝はあるものの利益が生じたのは1ゲームだけではまだ止められません。

5ゲーム目

フラワーベット法は本当に使える必勝法か実践5

5ゲーム目はファーストダズンを見切り、サードダズンの数字を選択します。

黒ばかりなので赤から選び、選択した数字は32です。

そして結果は「赤の34」となり、再びコーナーベットのみの当たりでした。

5戦して、当たりは3回です。うち2回は元返しの的中ですが、144ドルの獲得が大きく大幅プラス収支なので個々で実践を切り上げます。

フラワーベット法のメリット・デメリット

メリット・デメリット

フラワーベット法には他の必勝法と同じようにメリットとデメリットがあります。

このメリットとデメリットをしっかりと理解していなければ、フラワーベット法の利用が仇となる場合もあります。

よってメリットとデメリットの確認は欠かすことができません。

メリット1. 当たれば大きな利益を獲得できる

フラワーベット法のメリット

言わずと知れたことかもしれませんが、フラワーベット法の本線的中は破壊力が非常に大きいというメリットがあります。

これはフラワーベット法の最大のメリットです。

また本線の的中が出なくとも、上下左右の数字であれば大きな利益が得られるのもフラワーベット法のメリット言えます。

メリット2. 14連敗しても15回目でストレートベットが的中すれば利益を得られる

ゲーム数

賭け金

勝敗

損益

累計

1ゲーム目

9ドル

負け

-9ドル

-9ドル

2ゲーム目

9ドル

負け

-9ドル

-18ドル

3ゲーム目

9ドル

負け

-9ドル

-27ドル

4ゲーム目

9ドル

負け

-9ドル

-36ドル

5ゲーム目

9ドル

負け

-9ドル

-45ドル

6ゲーム目

9ドル

負け

-9ドル

-54ドル

7ゲーム目

9ドル

負け

-9ドル

-63ドル

8ゲーム目

9ドル

負け

-9ドル

-72ドル

9ゲーム目

9ドル

負け

-9ドル

-81ドル

10ゲーム目

9ドル

負け

-9ドル

-90ドル

11ゲーム目

9ドル

負け

-9ドル

-99ドル

12ゲーム目

9ドル

負け

-9ドル

-108ドル

13ゲーム目

9ドル

負け

-9ドル

-117ドル

14ゲーム目

9ドル

負け

-9ドル

-126ドル

15ゲーム目

9ドル

勝ち

135ドル

+9ドル

フラワーベット法のメリットの一撃性から、一発逆転のメリットがあるとも言えます。

仮に14連敗しても、1回だけ本線でフラワーベットを的中させればプラス収支となるのです。

この破壊力はフラワーベット法だけが持っています。

この一発逆転可能な側面は、フラワーベット法のメリットとなります。

メリット2. 初心者でも簡単に使うことができる

ルーレット

フラワーベット法の活用は簡単です。

おそらくこの記事を読まれた方は、既にフラワーベット法のチップの置き方を覚えてしまったに違いありません。

それほどに覚えやすいベット法である点はフラワーベット法のメリットといえます。

簡単に覚えることができて、使いやすいという点はフラワーベット法のメリットです。

デメリット1. 勝率は24.32%と高くない

37個の数字のうち、9個の数字を選択しているので当たりやすいイメージを持ちますが、利益が生じるのは5個の数字で的中した場合のみです。

よって勝率は24.32%と、あまり高くありません。

理論上は4回に1回的中できますが、利益が生じるのはそのうちの約半分です。

デメリット2. ある程度の軍資金が必要

資金 お金

フラワーベット法は1回の賭けで最低でも9ドルを必要とします。

合わせて的中確率が約24%となれば、3~5連敗も当たり前のように起こることとなります。

それゆえに資金的なゆとりが必要になる必勝法と言えることになります。

潤沢な資金が必要となればメリットとは言えず、残念なことにデメリットとなる項目となります。

フラワーベット法を使う際の注意点

フラワーベット法を使う際には、メリットとデメリットの理解のみでなくその他にも注意を払うべき項目があります。

その注意点はごく当たり前のことを含むものですが、ないがしろにしては勝利が遠くなってしまうことにつながります。

改めて確認をして、利益につながるように活かしてください。

フラワーベット法はヨーロピアンルーレットで使用する

ルーレット

勝率

アメリカンルーレット

約23.68%(9/38)

ヨーロピアンルーレット

約24.32%(9/37)

フレンチルーレット

約24.32%(9/37)

まずはルーレットの選択です。そもそもアメリカンルーレットは、ヨーロピアンルーレットより勝ちにくいことはご存じだと思います。

フラワーベット法を使用する場合に限って、勝率を比較してみると上の表のようになります。

アメリカンルーレットでの勝率は23.68%に対し、ヨーロピアンルーレットでの勝率は24.3%と差が生じます。

たった、0.64%の差ではありますが、ヨーロピアンルーレットの方が勝ちやすいのです。

それぞれのルーレットの控除率などを含めれば、断然ヨーロピアンルーレットの方が勝ちやすいのです。

ストレートベットは5~32の範囲で使用する

ストレートベットは5~32の範囲で使用する

ストレートベットは「5, 8, 11, 14, 17, 20, 23, 26, 29, 32」の中から選ぶのが基本です。

例外的に2も選択ができますが、フラワーベット法に適するのは、「5, 8, 11, 14, 17, 20, 23, 26, 29, 32」の10個の数字であることは理解をしておく必要があります。

つまりは真ん中のコラムの数字が狙い目となる時が、利用するチャンスということになるのです。

目標利益と損切り額は必ず決めておく

お金

当たらないときは当たらないものです。

それゆえ、損切り額を決めてフラワーベット法を使用することをおすすめします。

確かに、フラワーベット法の一撃性はとても魅力的です。

この魅力に目を奪われ過ぎると痛い目にあいます。そもそも、ストレートベットで的中しなければ、144倍は得られないことは忘れてはいけません。

フラワーベット法のリスクを下げるコツ

フラワーベット法は一撃性に魅力がある反面、ストレートベットを当てなければならないことからそう簡単には当たらないことは理解できるはずです。

それゆえに他の方法でリスクを下げられないか考え、併用して利用することでリスクを下げることも可能です。

そんな側面から1つのベット法を紹介します。

フラワーベット法+アウトサイドベットを活用する

フラワーベット法+アウトサイドベットを活用する

賭け方

配当

赤・黒賭け

2倍

偶数・奇数賭け

2倍

ハイ・ロー賭け

2倍

ダズンベット

3倍

コラムベット

3倍

フラワーベット法は総額で9ドル賭けるベット法です。的中率も約24%となればそれなりのリスクを感じます。

例えば17でフラワーベットをした際、1ドルだけファーストダズンとサードダズンに賭けるだけでもちょっとした違いが生じます。

合計の賭け金額は11ドルになりますが、上の画像のような場合は、ファーストダズンのダズンベットが的中で3ドルの配当が得られます。

本来ならマイナス9ドルとなるところですが、ダズンベットすることでマイナスが8ドルに減らせています。

このように他の賭け式と組み合わせることで、時にリスクヘッジとなることも考えられます。

フラワーベット法が使えるおすすめオンラインカジノ

フラワーベット法を使うためにはルーレットゲームがあることが条件になりますが、ルーレットの無いオンラインカジノはありません。

一方で、オンラインカジノ選びに頭を悩ませている方も多いようです。

そこで最後におすすめのオンラインカジノをいくつか紹介しておくことにします。是非参考にしてください。

ベラジョンカジノ

ベラジョンカジノで利用できる入出金方法

取得ライセンス

30ドル+ハワイアンドリームのフリースピン20回分プレゼント!

ベラジョンカジノと言えば、今や知名度ナンバーワンのオンラインカジノです。

名前だけでなく、日本人の登録者数も他のオンラインカジノを圧倒している状況です。

ベラジョンカジノは2011年に日本市場に参入し、10年を超える運営実績があります。

この10年を超える運営実績から信頼性が高く、安全であるとの評価を獲得したオンラインカジノ。このことは利用者数の増加からも確認できます。

つまりベラジョンカジノは、絶対的におすすめできるオンラインカジノということです。

当サイトからのご登録で

入金不要ボーナス30ドルを

無料プレゼント

当サイトからご登録いただいた方にもれなく、入金不要ボーナス30ドル(約3,000円)をプレゼント致します。
今すぐ登録して特典を受け取る!

インターカジノ

インターカジノで利用できる入出金方法

取得ライセンス

    入金不要ボーナス30ドルをプレゼント!

インターカジノはオンラインカジノの生みの親ともいえるオンラインカジノです。オンラインカジノの誕生は1996年のことです。

世界で最初にオンラインカジノとして登場したのが、インターカジノなのです。

しかも、このインターカジノを運営する会社はベラジョンカジノも運営しています。

ならばインターカジノもおすすめできるオンラインカジノと言わざるを得ませんね。

日本市場のみを意識したオンラインカジノではありませんから、世界的な流行を感じたい人にはおすすめです。

当サイトからのご登録で

入金不要ボーナス30ドルを

無料でプレゼント!

当サイトからご登録いただいた方にもれなく、入金不要ボーナス30ドルをプレゼント致します。
今すぐ登録して特典を受け取る!

遊雅堂

遊雅堂で利用できる入出金方法

取得ライセンス

    入金不要ボーナス3,000円をプレゼント!

実はこちらの遊雅堂もベラジョンカジノと同じ会社が運営をしています。

それぞれのカジノに特性がありますが、遊雅堂は日本人のプレイヤーに特化したオンラインカジノという特性があります。

日本人なら、インターカジノよりもベラジョンカジノよりも遊雅堂という考え方もできる訳です。

もちろん信頼性と安全性は、インターカジノとベラジョンカジノの実績で証明済みです。

遊雅堂は2021年に開設されましたが、後ろ盾もありおすすめできるオンラインカジノなのです。

当サイトからのご登録で

入金不要ボーナス3,000円を

無料プレゼント!

当サイトからご登録いただいた方にもれなく、入金不要ボーナス3,000円をプレゼント致します。
今すぐ登録して特典を受け取る!

まとめ

ルーレットはコツコツ稼ぐイメージがありますが、それを覆すような必勝法にフラワーベット法があります。

一撃144倍にもなる破壊力が魅力の必勝法ですが、当然のごとくメリットとデメリットが存在します。

この記事を読んでいただいたからには、このフラワーベットの全貌が確認できたことと思います。

大きな魅力の裏に隠れたデメリットも確認された今なら、このフラワーベット法という必勝も有効に活用できることでしょう。

自分なりのベット法や必勝法を組み合わせた編み出すのもルーレットの楽しみ方の1つです。

ギャンブルという側面を決して忘れずに適切に遊べば、カジノライフを大いに充実させてくれるはずです。

オンカジ初心者にもおすすめ!ルーレットで楽しく稼げる厳選オンラインカジノ

roulette_cta_01

カジノの女王様と言われるルーレットは、直感的に遊べてしまうカジノゲームとして高い人気を誇ります。

そんなルーレットで楽しく稼げる、今注目度の高いオンラインカジノを当サイトが徹底的に厳選!

絶対に楽しめること間違いなし!厳選のオンラインカジノ5選をご紹介します。

→オンカジ初心者が簡単に稼げる!?ルーレットのおすすめオンラインカジノ5選!

-攻略法