GPWA

攻略法

シフトベット法の特徴や賭け方、ルーレットで実際に使える必勝法なのか徹底解説!

シフトベット法の特徴や賭け方、ルーレットで実際に使える必勝法なのか徹底解説!

ルーレットには他のテーブルゲームより、多くの必勝法が存在します。

しかし中にはヨーロピアンルーレットと、アメリカンルーレットで使用法の異なる必勝法も存在します。

その代表格ともいえるのが「シフトベット法」です。

今回はシフトベット法の、アメリカンルーレットでの活用方法を解説していきます。

【注目】あなたにピッタリなオンラインカジノは?今話題の厳選オンカジランキング!

もくじ

シフトベット法とは?

シフトベット法

シフトベット法は、ホイールに振り分けられた数字のエリア分けを行い、ボールが入るスポットの偏りを利用した必勝法です。

ヨーロピアンルーレットとアメリカンルーレットの違いとして、ヨーロピアンは0がひとつ。アメリカンには0と00があります。

そしてネイバーベット法という必勝法は、シフトベット法と酷似したヨーロピアンルーレット用の必勝法です。

アメリカンルーレットではシフトベット法、ヨーロピアンルーレットではネイバーベット法が使われます。

シフトベット法の使い方・賭け方

シフトベット法の使い方は簡単で、ホイール上で4分割したエリアをグループとして扱い、どのグループに入るかを予測して的中を狙います。

1/38を狙うのではなく、9/38または、10/38を狙うベット法なのです。

選択する賭け方はストレートベットで、的中すれば36倍の配当を得られることとなります。

ホイールを4分割していることから、約1/4の確率で的中を狙うことができます。

1. ホイールを4つのエリアに分割する

シフトベット法

ホイールを4分割します。

わかりやすく、A~Dというグループに分けます。

Aグループは10個の数字が該当します。この時、0を除くこともあります。

同様にB、C、Dグループに分け、ホイールに配置された位置から4つのグループに各数字を分類。

全てのグループを同数にしたければ、0と00を除いて考えます。

Aエリアにシフトベットする時

Aエリアにシフトベットする時

エリア

ルーレットの数字

A

23, 35, 14, 2, 28, 0, 9, 26, 30, 11

Aエリアでチップを置く数字は、「23, 35, 14, 2, 0, 28, 9, 26, 30, 11」の10個の数字です。

特徴として、最下段のカラムに位置する数字は「28」しかない特徴があり、2ndダズンの数字も「14, 23」の2つしかありません。

Bエリアにシフトベットする時

Bエリアにシフトベットする時

エリア

ルーレットの数字

B

7, 20, 32, 17, 5, 22, 34, 15, 3

Bエリアでチップを置く数字は、「7, 20, 32, 17, 5, 22, 34, 15, 3」の9個の数字です。

Aグループとは異なり、チップの置き方に特徴があります。

右下がりの斜め置き、と覚えると覚えやすいかもしれません。

Cエリアにシフトベットする時

Cエリアにシフトベットする時

エリア

ルーレットの数字

C

24, 36, 13, 1, 00, 27, 10, 25, 29, 12

Cエリアにチップを置く場合は、上の画像のようになります。再び特徴がなくなります。

チップを置く数字は、「24, 36, 13, 1, 00, 27, 10, 25, 29, 12」の10個です。

Dエリアにシフトベットする時

Dエリアにシフトベットする時

エリア

ルーレットの数字

D

8, 19, 31, 18, 6, 21, 33, 16, 4

最後にDエリアでチップを置く場合が、こちらになります。

「8」を除いて、上下2個が特徴的です。

チップを置く数字は、「8, 19, 31, 18, 6, 21, 33, 16, 4」の9個の数字。

4つのグループの中でも、最もチップを置く場所を覚えやすいのがDグループです。

2. 空回しを利用して盤上の流れを分析する

空回し

ゲーム数

出目

エリア

1ゲーム目

19

D

2ゲーム目

25

C

3ゲーム目

17

B

4ゲーム目

00

C

5ゲーム目

27

C

6ゲーム目

35

A

シフトベット法は、ホイールを4つのエリアに分割することで同じエリアの連続傾向にあるか、どのエリアも均等に出現する傾向にあるのか、を見極めて的中率を上げます。

ライブカジノであれば履歴が表示されていますから、それを確認すれば傾向の把握が行えます。

しかしテーブルゲームルーレットの一部では、履歴が表示されないものもあります。

このようなタイプのルーレットを選択する場合は、しばらくゲームを見るだけで賭けないようにするか、空回しをして履歴を作るのが有効です。

空回しを利用できない場合は赤・黒賭けで流れを分析する

赤・黒賭け

なかには実際にベットをしなければ、ゲームが進行しないルーレットもあります。

このようなルーレットを使用する場合、数回程度でも「赤・黒賭け」などのイーブンベットを行って、履歴確認をおすすめします。

シフトベット法では9~10ヶ所にストレートベットを行います。

1ドルベットと仮定しても、外れてしまえば9ドル、または10ドルを失うことになるのです。

運任せでなく納得できる賭けを行うためにも、流れを分析することは必要になるのです。

3. 予想したエリア内の全数字に均等な額をストレートベット

ストレートベット

シフトベット法の賭けは簡単。A~Dの4つに分けたグループの、どのグループの数字にボールが入るかを予想します。

つまり4択の選択を行います。

そして選び出したグループのすべての数字に、ストレートベットをすればいいのです。

テーブルゲームは0か00が頂点に来たらディールボタンをクリック

テーブルゲームでは目印となる0か00が頂点に来たらディールボタンをクリック

傾向をより正確に把握しようとするなら、毎回同じタイミングでディールのボタンをクリックするようにします。

タイミングを揃えるのには0または、00が最上段に来たタイミングでディールボタンをクリックすれば可能になります。

オカルト的な要素で理論的な根拠はありませんが、いつも同じタイミングでディールをすれば、安定した傾向が得られる気がしますね。

ライブカジノではディーラーがボールを入れたタイミングを確認

ライブカジノではディーラーがボールを入れたタイミングでどの位置に0があるのかを確認

ライブカジノのような場合は、ディーラーがボールを投げ入れたタイミングに0または、00がどの位置にあったかを確認します。

ゼロの位置と最終的にボールが入ったエリアに関連性が確認出来たら、ベットするようにしましょう。

とはいえライブカジノの賭け締め切り時間は、ディーラーがボールを投げ入れた数秒後です。

短い時間で9~10ヶ所のストレートベットを置ききるのは至難の業とも言えますが、傾向を探る上では有効な手法になるはずです。

シフトベット法は本当に使える必勝法か実践

ゲーム数

出目

エリア

1ゲーム目

20

B

2ゲーム目

25

C

3ゲーム目

18

D

4ゲーム目

13

C

5ゲーム目

3

B

6ゲーム目

26

A

7ゲーム目

36

C

8ゲーム目

6

D

9ゲーム目

20

B

10ゲーム目

18

D

11ゲーム目

0

A

12ゲーム目

35

C

13ゲーム目

32

B

14ゲーム目

8

D

15ゲーム目

25

C

シフトベットの有効性を確認するには実戦が最も有効です。

そこで今回は、15ゲームの履歴を確認した後に実践しています。

Aエリアの2の出現機会は2回で、連続はありません。次いでBエリアは4回出現していますが、連続しての出現はありません。

Cエリアは最も出現機会が多く、5回の出現ですが連続しての出現はありませんでした。

そしてDエリアは4回出現し、連続性はありません。この結果をもとに、検証を始めていきます。

シフトベット法1ゲーム目

シフトベット法1ゲーム目

ゲーム数 1ゲーム目
賭け金 10ドル
勝敗 勝ち
累計損益 +26ドル

1ゲームは連続性がみられていないことからCエリアを除外。

そして、最も出現回数の少ないAエリアを選択します。

結果は、「黒の11」となりAエリアが的中です。

早々に的中を射止めることができました。

10ドルの賭けに対して、36ドルの配当を得られ、+26の収支となりました。

シフトベット法2ゲーム目

シフトベット法2ゲーム目

ゲーム数 2ゲーム目
賭け金 9ドル
勝敗 勝ち
累計損益 +53ドル

Aグループは連続しないと考えます。

履歴を改めてみると、2回しか出ていないAグループの出現の後は、いずれもCグループです。

連続しない傾向が強いとみて、Cグループものぞきます。

BかDで悩んだ末にDグループを選択しました。

結果は「黒の33」、Dグループの数字です。見事に的中。

9ドルの賭け金に対して36ドルの配当が得られ、+27ドルの利益が得られ、収支は+53ドルとなりました。

シフトベット法3ゲーム目

シフトベット法3ゲーム目

ゲーム数 3ゲーム目
賭け金 9ドル
勝敗 負け
累計損益 +44ドル

3ゲーム目はBグループを選択します。

先ほどのゲームでBかDで悩んだので、外したBグループで勝負をします。

結果は「赤の18」でDグループです。初めて連続して同じエリアが出現しました。

残念ながら賭けは外れてしまいました。9ドルのマイナスで、収支は+44ドルとなりました。

シフトベット法4ゲーム目

シフトベット法4ゲーム目

ゲーム数 4ゲーム目
賭け金 10ドル
勝敗 負け
累計損益 +34ドル

第4ゲームは再びAグループを選択します。

結果は「黒の8」となりました。3回連続のDグループです。

ここにきて連続が続きます。賭けも見事に外れて10ドルの損失です。

収支は未だプラスで+34ドルとなりました。

シフトベット法5ゲーム目

シフトベット法5ゲーム目

ゲーム数 5ゲーム目
賭け金 10ドル
勝敗 勝ち
累計損益 +60ドル

流石に4連はない。と思いながらもDかもとの思いがぬぐい切れませんが、Aグループを選択します。

結果は「緑の0」でした。Aグループなので見事に的中です。

それにしても「0」で当てるとなんだか特別感があって気分がいいものですね!

10ドルの賭けに対して36ドルの配当を得られ、収支も+60ドルとなりました。

▼シフトベット法5ゲームの結果表

ゲーム数

賭け金

勝敗

累計損益

1ゲーム目

10ドル

勝ち

+26ドル

2ゲーム目

9ドル

勝ち

+53ドル

3ゲーム目

9ドル

負け

+44ドル

4ゲーム目

10ドル

負け

+34ドル

5ゲーム目

10ドル

勝ち

+60ドル

シフトベット法のメリット・デメリット

メリット・デメリット

どのような必勝法にもメリットとデメリットが存在します。

大切なポイントは、メリットを理解して最大限に活用することと、デメリットを理解して最大限にケアすることです。

それではメリットとデメリットを確認していくことにしましょう。

メリット1. 勝利すれば短期間で大きく稼げる

勝利すれば短期間で大きく稼げる

賭け方

配当

ストレートベット

36倍

システムベット法はストレートベットを使用します。

このストレートベットは、ルーレットの賭け方で最も高い配当が得られるベット法です。その倍率は36倍。

システムベット法を利用すれば、勝利時には+26~27ドルの利益が見込めることになります。

メリット2. 3ゲーム内に1回勝てれば利益が獲得できる

ゲーム数

賭け金

勝敗

累計損益

1ゲーム目

9ドル or 10ドル

負け

-9ドル or -10ドル

2ゲーム目

9ドル or 10ドル

負け

-18ドル or -20ドル

3ゲーム目

9ドル or 10ドル

勝ち

+9ドル or +7ドル

3ゲームに1回の勝利が獲得できれば、必ず利益が重ねられることになります。

理論上の勝率は4回に1回の勝利です。

しかし傾向や流れをうまくつかむことで、3回に1回の勝利を得られるようになれば、利益を重ねられます。

デメリット1. 連敗すると損失は大きい

ゲーム数

賭け金

勝敗

累計損益

1ゲーム目

9ドル or 10ドル

負け

-9ドル or -10ドル

2ゲーム目

9ドル or 10ドル

負け

-18ドル or -20ドル

3ゲーム目

9ドル or 10ドル

負け

-27ドル or -30ドル

4ゲーム目

9ドル or 10ドル

負け

-36ドル or -40ドル

5ゲーム目

9ドル or 10ドル

負け

-45ドル or -50ドル

1回の賭け金額は9ドル、または10ドルになります。

つまり連敗を重ねると損失が大きくなってしまうのです。

ちなみに5連敗をするとマイナスは45~50ドルにもなりますから、相応にリスクがあることは知っておくべきことになります。

デメリット2. チップの配置には慣れが必要

チップの配置には慣れが必要

チップの置き方が複雑で、しかも覚えにくいというデメリットはすぐに感じることができるはずです。

習得まで相応に時間を要するでしょう。

しかしこのデメリットは、ベットを登録することで回避することも可能です。

お気に入りのベットを登録できる機能のついているルーレットを選択すれば、一瞬で登録したエリアにベットすることもできますよ。

シフトベット法を使う際の注意点

シフトベット法を使うには、メリットとデメリットの知識の他にいくつかの注意点があります。

もちろんこの注意点を知らなければ、リスクを負うことになる可能性があることは言うまでもないこと。

逆に知っていればリスクを回避できる可能性が広がることになる訳ですから、知識は非常に大切ですね。

シフトベット法はアメリカンルーレットで使う

アメリカンルーレット

シフトベット法とネイバーベット法は、同じ考え方をベースにしている必勝法です。

よって、同一のものとの理解で問題ありません。

ネイバーベット法はヨーロピアンルーレットの必勝法で、シフトベット法はアメリカンルーレットの必勝法と分類します。

いずれもホイールを基本として、数字を4つのグループに分け、ストレートベットを行う点では共通しているのです。

シフトベット法は高い集中力と精神力が必要になる

集中力

シフトベット法はストレートベットを行うため、大きな利益を得られる特徴があります。

一方で、連敗すると9~10ドルの負債が積み重なります。

的中させるためには出目の傾向を積むことが最も有用ですが、同じ傾向は長く続くことはありません。

つまりこの必勝法の使用には、高い集中力と結果に影響を受けない冷静さを保つ強い精神力が必要なのです。

事前に目標金額や損切り額を決めておく

資金 お金

5連敗時には1ドルベットでも、最終的に45~50ドルを失う可能性があるのがシフトベット法です。

この側面からは資金管理能力を必要とするベット法である、ということは知っておくべきこと。

賭け金に応じた適正な利益目標の設定と、自己資金から適切な損切り額を決めておくことは重要です。

ライブカジノで使用する際はディーラーが交代するタイミングに注意

ライブカジノで使用する際はディーラーが交代するタイミングに注意

ライブカジノでは約30分ごとにディーラーが交代します。

ボールをホイールに投げ込むのはディーラーですから、交代は出目の傾向に影響を与えるはずです。

ディーラー交代の直後は、より慎重な判断を行った上でのベットが必要になります。

この側面から、大勝負はディーラー交代の直後に行うべきではない、とも言えます。

ディーラーの交代後はしばらく傾向を探ることに努め、傾向がつかめるまで勝負を行わないなどの対応が必要です。

ワンタッチでシフトベット法をする方法

シフトベット法のデメリットとして、複雑なチップの置き方があることをお伝えしました。

しかしこれを解消する方法として、チップの置き方を登録できることにも触れています。

シフトベット法を活用するのであれば、この便利な機能を利用しない手はないので、ぜひ覚えておきましょう。

スマホでのお気に入り登録手順

1. スマホでは画面左下の☆マークをクリックする

スマホでは画面左下の☆マークをクリックする

まずはスマホで遊んでいる場合から紹介します。

エボリューションのライブルーレットの場合、画面左下の「☆」をタップすることで登録と利用ができるようになります。

2. お気に入りに各シフトベットの方法を保存

お気に入りに各シフトベットの方法を保存

「☆」をタップすると上の画像が立ち上がります。まだお気に入りベットを登録していない状態です。

お気に入りベットは、初回利用時において実際にチップを置く必要があります。

実際にベットを行うと、その形で登録できるようになります。

そのため4種類のチップの置き方を登録してしまえば、この画面からいつでもワンタップで賭けが行えるようになるのです。

PCもスマホと同様に☆マークからベット保存

PCもスマホと同様に☆マークからベット保存

PC版の場合は、「☆」は、右下へ移動しています。

登録の方法や利用の方法は、スマホの場合と全く同じです。

どちらも「☆」がお気に入り登録ボタンである、とだけ覚えておけばOKです。

シフトベット法が使えるおすすめオンラインカジノ

オンラインカジノは近年非常に数が増えています。

そのため、どのオンラインカジノを選べばいいのか、悩まれる方も多いようです。

そこで参考までに、おすすめのオンラインカジノをいくつか紹介します!

カジノシークレット

カジノシークレットで利用できる入出金方法

取得ライセンス

   キャッシュバック最高500ドルをプレゼント!

カジノシークレットは、2018年に運営を開始したオンラインカジノです。

キュラソーのライセンスのもと、「Casino Secret LTD」という企業が運営を行っています。

カジノシークレットの最大の特徴はボーナス制度ではなく、キャッシュバック制度に特化している点にあります。

オンラインカジノのボーナスは、一般に賭け条件が課せられ賭けにも制限がかけられます。

カジノシークレットは、条件を付加するボーナスではなく、条件を付加されないキャッシュバックで還元を行うオンラインカジノなのです。

キャッシュバックなので賭け条件なんてありません。

条件に縛られるボーナスを煩わしく思う方には、カジノシークレットがおすすめです。

当サイトからのご登録で

最高500ドルまでの初回入金額50%を

キャッシュバック!

当サイトからご登録いただいた方に、最高500ドルまでの初回入金額50%をキャッシュバック致します。
今すぐ登録して特典を受け取る!

ワンダーカジノ

ワンダーカジノで利用できる入出金方法

取得ライセンス

    入金不要ボーナス30ドルをプレゼント!

ワンダーカジノは2018年に運営を開始したオンラインカジノです。

キュラソーのライセンスの下で運営を行っており、「Sector Media N.V」が運営をしています。

ワンダーカジノの魅力1つは、VIPプログラムにあります。

このVIPプログラムにはリベートボーナスというのがあり、プレイ履歴に応じて賭け条件1倍のリベートが得られるものです。

そのリベートの割合は最大で1.55%。賭けるたびに1.55%のリベートが得られるわけですから、ハイベットを好む方には特におすすめのオンラインカジノです。

また出金対応も素早く、出金限度額も1億円と非常に高額まで対応しているオンラインカジノです。

ハイローラーならワンダーカジノがおすすめです。

当サイトからのご登録で

入金不要ボーナス30ドルを

無料でプレゼント!

当サイトからご登録いただいた方にもれなく、入金不要ボーナス30ドルをプレゼント致します。
今すぐ登録して特典を受け取る!

ミスティーノ

ミスティーノで利用できる入出金方法

取得ライセンス

    入金不要ボーナス10ドルをプレゼント!

ミスティーノは2020年に運営を開始した比較的新しいオンラインカジノです。

キュラソーのライセンスの下で運営を行っており、運営をする企業は「Curisle N.V」という企業です。

ミスティーノの最大のおすすめポイントは、入金した資金に出金条件が課せられない点です。

多くのオンラインカジノがマネーロンダリングの予防策として、入金した資金に1倍の賭け条件を課しています。

しかし、ミスティーノはこの賭け条件がありません。

無理な賭けをして出金条件をクリアする必要がないのです。他のオンラインカジノと比較の上で、最も大きく評価ができる点です。

当サイトからのご登録で

ボーナス10ドルと無料スピンを

特別にプレゼント!

当サイトからご登録いただいた方にもれなく、ボーナス10ドルと無料スピンをプレゼント致します。
今すぐ登録して特典を受け取る!

まとめ

シフトベット法は、ホイール上に配置された数字の位置から4つのグループに数字を分類し、高い確率でストレートベットの的中を狙う必勝法。

何よりの魅力は高い確率で36倍の配当を得られる点にあり、短期戦に特化した活用が有効です。

出目の傾向がつかめれば的中率アップも可能ですから、大きく資金を増やせる可能性を秘めていますね。

ただし連敗時にはリスクが生じますから、ルーレットで稼ぐために欠かせない資金管理力と合わせて利用していきましょう!

オンカジ初心者にもおすすめ!ルーレットで楽しく稼げる厳選オンラインカジノ

カジノの女王様と言われるルーレットは、直感的に遊べてしまうカジノゲームとして高い人気を誇ります。

そんなルーレットで楽しく稼げる、今注目度の高いオンラインカジノを当サイトが徹底的に厳選!

絶対に楽しめること間違いなし!厳選のオンラインカジノ10選をご紹介します。

→オンカジ初心者が簡単に稼げる!?ルーレットのおすすめオンラインカジノ10選!

-攻略法