GPWA

ベラジョンカジノ

ベラジョンカジノでアカウントロック(凍結)される原因や解除方法、対処法を解説します!

ベラジョンカジノでアカウントロックされる原因や解除方法、対処法を解説

ベラジョンカジノでオンラインカジノを楽しもうと、ログインをしたところ「アカウントがロックされています。お客様サポートへご連絡ください。」とのメッセージが表示された。これは誰にでも起こりうることです。

何も問題となるようなことはしていないのにと落胆する気持はわかりますが、何かしらの理由でこのアカウントロックが実施されているのは確かなことです。

アカウントロックはされないことが理想ですが、もしされても問題なく復活する可能性は十分にあります。

今回の記事では、ベラジョンカジノでアカウントロックが実施された場合の対処法を中心に、原因や解除方法をお伝えしていきます。

【注目】あなたにピッタリなオンラインカジノは?今話題の厳選オンカジランキング!

ベラジョンカジノのアカウントロック(凍結)とは?

アカウントロック

アカウントロックとは、アカウントの凍結のことです。

ベラジョンカジノでこのアカウントロックが実施されると、ログインすることができなくなります。

つまりカジノゲームを楽しむことはもちろん、アカウントに残っている資金を出金することもできなくなるのです。

事前予告なくアカウントロックされる

犯罪

ベラジョンカジノのアカウントロックは、カジノ側から何の予告もなく実施されます。

突然ベラジョンカジノ側の判断で実施されるのです。そのためベラジョンカジノで遊ぼうとログインを試みると「アカウントがロックされています。お客様サポートへご連絡ください。」とのメッセージが表示され、ログインができなくなります。

ベラジョンカジノでアカウントロックされる原因

ベラジョンカジノがアカウントをロックするにはそれなりの原因があります。

逆に言えば、ベラジョンカジノの利用規約や賭けのルールに従って遊んでいればアカウントロックがなされることはまずありません。

しかし知らず知らずのうちに規約違反やルール違反の賭けを行ってしまっているかもしれません。

では、どのような理由でアカウントロックが実施されるのかその原因を確認しておくことにしましょう。

複数アカウントの作成や使用

ios スマホ

ベラジョンカジノのアカウントは、一人に付き1アカウントしか持つことができません。

ベラジョンカジノの利用規約に以下のように記載があります。

「一人のユーザー、IPアドレス、およびデバイスにつきに認められているのは、一アカウントのみです。複数のアカウントを持つユーザーを特定した場合は、当社は、重複したアカウントを閉鎖し、出金可能な資金を返却する権利を留保します。」

ここで注意をしたいのは、一個人で1つのアカウントという部分は問題がありませんが、IPアドレス、デバイスにおいても1アカウントしか認められていない点です。

つまり共有のPCなどから登録をすると、この規約に違反する可能性があるのです。

もちろん意図的に個人で複数のアカウントを登録したり、使用したりすればアカウントロックが行われることとなります。

登録情報の入力に誤りがある

登録情報の誤入力

ベラジョンカジノを利用するときには、氏名や住所といった個人情報を登録することになります。

合わせて登録した情報が正しいものなのか、確認する書類の画像も送付することが必須です。

このとき、登録情報と確認書類で情報に相違がある場合も、アカウントロックの対象になる可能性があるので注意しましょう。

未成年で利用した

stop

ベラジョンカジノはキュラソーで運営されています。よって、キュラソーの法律によって利用できる年齢が決められています。

こちらもベラジョンカジノの規約に、「20歳以上であること」と記載されています。

つまり20歳未満の方の利用はできないのです。未成年での利用が発覚すれば、もちろんアカウントロックが実施されることとなります。

アカウント認証を行っていないor無視した

アカウント認証

ベラジョンカジノは、累積2,000ドルまでならアカウント認証なしでの利用も可能ですが、累積2,000ドルを超えるとアカウント認証が必要になります。

アカウント認証に必要な書類は、本人確認書類、住所確認書類の画像を送付します。

クレジットカードを利用している場合、クレジットカードについても画像を提出する必要が生じます。

これらを行わなければ、累積2,000ドルの出金を超えた時点でアカウントが一時的にロックされます。

複数のボーナスを同時に使う(ボーナススタッキング)

ボーナススタッキング

ベラジョンカジノは多彩なボーナスが用意されているオンラインカジノですが、複数のボーナスを同時に利用する行為は禁止されています。

複数のボーナスを同時に利用することを行えばルール違反となり、アカウントロックの対象となります。

ボーナスを利用する際は、しっかりと選択を行いボーナスの利用が完結してから、次のボーナスを利用するようにしなければなりません。

2ティアベット(2重賭け)を行う

2ティアベット

賭けのルール違反もアカウントロックの要因となります。代表的なのは2ティアベットと言われるものです。

例えばルーレットの「赤・黒賭け」において、赤にも黒にも賭ける行為を2ティアベットといいます。バカラでは、バンカーにもプレイヤーにも賭ける行為が該当します。

2ティアベットは、ボーナスの出金条件をクリアするためによく使われる不正行為なので注意しましょう。

等倍ベットで出金を頻繁に行う

入出金手続き

等倍ベットと言われるものも禁止されています。

例えば、ルーレットにおいて全ての数字に賭けるような行為がこの等倍ベットに該当します。

こちらも2ティアベットと同じく、出金条件をクリアするために使われる不正行為なので、注意しましょう。

サポートスタッフに対して暴言を吐いた

クレーム

登録や賭け方以外でもアカウントロックの対象となる行為があります。その1つがサポートスタッフに対する暴言です。

サポートスタッフは私たちプレイヤーをサポートするために尽力してくれていますが、万能という訳ではありません。

時に即対応ができない場合だってあるのです。

問い合わせに対して明確な答えがもらえずにイライラする気持は十分理解できますが、暴言を浴びせるような行為はルール違反です。

合わせて、ライブチャットでディーラーに対して暴言を吐いたり、セクハラ発言を繰り返す行為もアカウントロックの対象となります。

ベラジョンカジノのアカウントロックの解除方法

何はともあれ、自身のアカウントが何かしらの理由でロックされてしまう可能性がないわけではありません。

万が一にアカウントがロックされてしまった場合、どのように対処すればいいのかをあらかじめ知っておきましょう。

それでは、ベラジョンカジノのアカウントロックが実施されてしまった場合の対処法、解除法を確認していきます。

ベラジョンカジノのサポートに問い合わせる

verajohn_step_support1

最初にすべきことは、サポートに問い合わせることです。

ベラジョンカジノのメニューアイコンをタップして、立ち上がる画面の中ほどに「お問い合わせ」というアイコンが表示されます。

このアイコンをタップして問合せをするのです。

アカウントがロックされているため、ライブチャットの使用ができませんから基本的にはメールで問い合わせることとなります。

問い合わせたら72時間(3日)ほど様子をみる

時間

サポートに連絡をしてもすぐには返答がありません。

多くの場合は24時間以内に対応してくれますが、場合によってはそれ以上かかることもあります。

ひとつの目安として最長で72時間(3日)ほどなので、ここは覚悟しておくべきです。

悪意のないアカウントロックは解除してもらえる可能性が高い

ベラジョンカジノ側からの連絡によって、アカウントロックが実施されている理由を確認することができます。

不注意で誤情報を登録してしまった場合、1回だけ2ティアベットを行ってしまったなどの軽微なものであればアカウントロックは解除してもらえます。

丁寧にメールでのやり取りを重ねれば、多く場合はアカウントロック解除の可能性が高いです。

しかし悪意のある不正と判断される場合、アカウントロックの解除は難しいでしょう。

ベラジョンカジノのアカウントロックを解除する際の注意点

アカウントがしばらくの間ロックされてしまうと、オンラインカジノを楽しむことができません。解除されるまで待つしかないのです。

多くの場合、問題が解決すればすぐにアカウントロックの解除が実施されますが、時には数日の時間を要することもあります。

そのため、アカウントロックを解除する際に注意すべき点がいくつかあるので確認しておきましょう。

手続きが面倒などの理由で新たにアカウントを登録しない

ログイン

手続き、やり取りが面倒だからと、新たにアカウント登録をする行為は絶対にしてはいけません。

新アカウントを作れば、1人で複数のアカウントを取得することとなってしまいます。

この行為は、先にも触れていますが禁止されている行為です。そのため両アカウントともロックされ、永遠にベラジョンカジノを利用することができなくなる要因となるからです。

面倒でも最後までやり取りを重ね、解決することが大切です。

アカウントロックされた理由によっては解除できない場合もある

アカウントロック

アカウントロックは必ず解除されるものではありません。時に解除されない場合もあることは知っておくべき必要のある現実です。

解除されない場合の多くは不正利用が疑われ、その疑いが晴れない場合です。

基本的に正しく利用をしていれば、このようなことになるはずがないので心配はいりません。

ベラジョンカジノでアカウントロックをされないための対処法

何事においても予防策というものは重要です。

ここからは、アカウントロックをされないための対処法についても確認をしておくことにしましょう。

登録する情報は正確に入力する

登録 情報

登録情報はミスの無いように記載をする必要があります。送付する前に2度、3度と間違えがないかの確認が必要です。

あわせて免許証などの記載と相違がないように記入する必要があります。

マンション名を省略したり、番地表記を「-」で記したりすることはせずに正確に登録することが必要となります。

アカウント認証が未完了の場合は必ず行う

アカウント認証

アカウント認証は登録と同時に行っておくのが理想です。

確かに書類の送付などの手間を感じる側面はありますが、累積2,000ドルを超えれば、この手間は必要になる手間なのです。

アカウントロックの対応を取られる前に先に提出を済ませておくのが理想となるのです。

ベラジョンカジノの利用規約は必ずチェックする

ベラジョンカジノの利用規約

ベラジョンカジノの利用にあたっては「利用規約」をしっかりと確認しておくことが必要です。

しかし意外なほど、この「利用規約」を確認せずに遊んでいる方が多いようです。

利用規約には禁止行為なども記されていますから、アカウントロックを避けるために必要な知識を確認しておくことができるのです。

面倒がらずに利用規約はしっかりと確認するようにしましょう。

分からないことがあればサポートへ問い合わせる

問い合わせ

わからない事があればサポートへ確認をするのが賢明です。

例えばルーレットのストレートベットは、37スポットの内、何スポット賭けから等倍ベットに該当するのかといったものは自身で判断してはいけません。

同様にボーナスの利用法や、賭け条件など、わからない、分かりにくいと感じたらサポートに確認するのが賢明なのです。

まとめ

ラジョンカジノのアカウントロックは、そもそも不正利用を抑止することを目的として行われているものです。

マネーロンダリングや詐欺といった犯罪から、ベラジョンカジノユーザーを守るために実施している対応なのです。

それゆえベラジョンカジノ側が怪しいと少しでも判断する要素があれば、積極的にアカウントロックを実施してくると考えるのが妥当です。

また、仮にアカウントロックを実施されても私たちの側に何の問題もなければ、アカウントロックは速やかに解除されます。

万が一にアカウントロックが実施された場合、速やかにサポートに連絡を取り、しかるべき対応をとることをおすすめします。

当サイトからのご登録で無料で30ドルプレゼント!
ベラジョンカジノ当サイト限定キャンペーン!
当サイトからご登録いただいた方にもれなく、 ベラジョンカジノで使えるボーナス30ドル(約3,000円)を無料プレゼントします!
今すぐ登録して無料特典を受け取る!

-ベラジョンカジノ