ルーレット

ルーレットで低資金から稼いでいくコツや種類、おすすめのオンラインカジノについて解説

ルーレットで低資金から稼いでいくコツや種類、おすすめのオンラインカジノについて解説

 

オンラインカジノを始めたばかりの人は、まだまだ資金に余裕がなく低資金の状態である人も多いです。

ボーナスやイベントを駆使すればすぐに資金をアップさせ、軍資金に余裕が出るようになります。

しかし、ボーナスやイベントをどうしても利用したくないという人は低資金でどのように稼ぐのか、工夫が必要。

今回はルーレットにおいて、低資金でも稼ぐためにはどうするべきなのか、コツや方法をご紹介します。

ルーレットなら低資金でも稼げる

ルーレット

オンラインカジノで遊べるルーレットでは、手持ちの資金が低資金だったとしても稼ぐことが不可能ではありません。

資金が少なければ当然、それなりの工夫は必要になりますが可能なのです。

どのような方法が必要なのか、まずはその理由やコツ、稼ぐための方法をご紹介します。

ルーレットなら0.1ドルからでも始められる

チップ

カジノゲームには全て、ミニマムベットというものがあり、賭け金の最低金額が決められています。

ライブルーレットにおいてはこのミニマムベットが0.1ドル程度に設定されており、日本円にすればわずか10円。

資金が多くなかったとしても始められるというだけでなく、リスクも最小限に抑えられています。

賭け方を工夫して稼ぐことができる

賭け方

低資金の人に最もおすすめできるのがルーレットで、その理由は賭け方が豊富であるため。

バカラでは大きく分けて2択へのベット、ブラックジャックではハンドの強さ次第となってきます。

対してルーレットはテーブルスポットが複数あり、チップの賭け方を工夫することで勝率を上げることも可能です。

ルーレットを低資金でプレイするメリット・デメリット

そもそも低資金でルーレットをプレイすることに対して、メリットとデメリットもありますのでご紹介します。

ルーレットを低資金でプレイするメリット

大きな損失を避けることができる

少ない資金

手持ち資金が少ない状態で始めた場合、持っている資金分でしか損失は発生しません。

低資金でルーレットを始めたならば、最大でも手持ち分だけなので損失はしっかりと抑えられるということです。

持っている分を全て使ってしまう人などは、低資金で始めることに大きなメリットもあるのです。

無理な賭け方をしなくなる

1ゲームで損失を取り戻そうとする

資金が少ない状態で始めると、賭け方を工夫しない限りなかなか稼ぐことはできません。

反対に言えば、資金に余裕がある状態で始めると無茶な賭け方をすることもあるでしょう。

熱中してしまったり集中しすぎてしまうと、雑な賭け方で負けてしまうこともあります。

ルーレットを低資金でプレイするデメリット

大きく稼ぐことができない

利益

低資金である以上は、大きく稼ぐことは難しくなりますし、地道に稼いでいくことになります。

資金に余裕があれば勝負どころで高額ベットを行い、1ゲームで数百万円や数千万円といった利益を生み出すことも。

また1ゲームで勝負を仕掛けなくても、数ゲームに渡ってプレイすれば数十万円の利益を得ることだって可能なのです。

必勝法や攻略法が使いづらくなる

必勝法

ルーレットの特徴のひとつとしては、必勝法や攻略法がとても豊富だということ。

しかし、必勝法や攻略法を成功させるためにはそれなりの資金が必要になることも少なくありません。

つまり、勝率を上げるための必勝法を使うためには、最低限の資金が必要になってしまうのです。

低資金でもルーレットで稼ぐコツ

コツコツと堅実に稼いでいくプレイスタイル

コツコツ

低資金でもルーレットで稼いでいくためには、派手な稼ぎ方はできません。

コツコツと堅実に、1ゲームずつをプレイしていくことが重要になるため、時間をかけて稼いでいくようにしましょう。

資金を失いすぎてしまうと損失を回収することが難しくなってしまうため、丁寧にプレイすることが重要です。

勝負どころだけ賭けるようにする

ルーレット

もっと堅実にプレイしていくならば、空回しなども含めてプレイしていくことが重要になります。

空回しはチップを賭けずにルーレットの出目傾向をチェックしたり、ディーラーとの相性を見極める手法のこと。

チップを失うことはありませんが当然稼げることもありませんので、適切に使って勝負どころだけベットしていきましょう。

低資金の人におすすめするルーレットの種類

ライブルーレットにはとにかく多くの種類がありますので、資金にあわせてルーレットを選択しましょう。

ヨーロピアンルーレット

ヨーロピアンルーレット

最もスタンダードなヨーロピアンルーレットは、遊びやすく初心者にもおすすめできるルーレットです。

こちらのルーレットではミニマムベットが0.2ドルほどなので、20円からスタートできます。

遊び方もシンプルで余計な機能やルールがありませんので、まずはこのルーレットから始めてみましょう。

インスタントルーレット

インスタントルーレット

インスタントルーレットは、同時に複数のホイールが回り続けているライブルーレットです。

こちらのルーレットについては、ミニマムベットが0.1ドルと最も低い最低賭け金に設定されています。

同時にホイールが回っているので賭けた瞬間からすぐに結果がわかり、サクサクとゲーム数をこなしていけます。

スピードルーレット

スピードルーレット

スピードルーレットは余韻を楽しむことなく、サクサクとルーレットを回していくためのライブルーレットです。

ミニマムベットは0.5ドルとなっており、日本円にすると50円ほどが最低賭け金となります。

スピード感を重視しているライブルーレットなので、低資金でもしっかり稼いでいきたい人向けのルーレット。

※ミニマムベットはオンラインカジノやゲームによって異なる場合があります。

低資金で勝つために重要なルーレット必勝法

資金が少ない場合であっても、ルーレット必勝法を使って勝率を上げたい人におすすめの手法をご紹介します。

ピラミッド法(ダランベール法)

ピラミッド法

賭け金が増減していく様から名付けられ、フランスの数学者が開発したピラミッド法。

別名では学者名をとってダランベール法ともいい、基本の賭け金を決めてから勝ち負けによって1単位ずつ増減させます。

勝った場合には賭け金を1単位減らし、負けた場合には1単位増やすことでバランスの良いベットが可能です。

98.48%法(2/3ベット法)

98.48%法(2/3ベット法)

空回しを駆使して勝率約98.48%を実現するのが、98.48%法と言われるルーレット専用必勝法です。

ビデオルーレットやライブルーレットで、ダズンやコラムの同じエリアに3回落ちるまで空回しをし続けます。

4連続で同じエリアに落ちる可能性が確率上1.52%しかないため、他の2エリアに賭けることで勝率は98.48%にものぼります。

2コラム2ダズン法

2コラム2ダズン法

低資金でも勝率をアップさせていきたい人におすすめなのが、2コラム2ダズン法という必勝法です。

ルーレットならではのベット方法であるコラムベットとダズンベットをそれぞれ、2箇所ずつベット。

1ゲームあたりの賭け金は1箇所1ドルとしても、4ドルで32/37をカバーできるため勝率は約86.48%です。

【参考】ルーレットの必勝法・攻略法を徹底解説!すぐに使える勝つための戦略まとめ

ルーレットを低資金で勝つならベラジョンカジノ!

  • 豊富なボーナス

    ★★★★★

  • サポート体制

    ★★★★★

  • 人気度・注目度

    ★★★★★

  • 入出金方法

    ★★★★★

  • サイトの安全性

    ★★★★★

  • 多種多様なイベント

    ★★★★☆

総合得点

29点/30

低資金で稼ごうと思うと、投資やギャンブルはハードルが高く、リターンが見込めません。

対してオンラインカジノならば還元率の高さと、ミニマムベットの低さにより低資金でも十分可能性があります。

中でもルーレットの種類が非常に豊富でテーブルリミットも幅広いベラジョンカジノが最もおすすめです!

当サイトからのご登録で無料で30ドルプレゼント!
ベラジョンカジノ当サイト限定キャンペーン!
当サイトからご登録いただいた方にもれなく、 ベラジョンカジノで使えるボーナス30ドル(約3,000円)を無料プレゼントします!
今すぐ登録して無料特典を受け取る!

-ルーレット

© 2021 ベラジョンカジノ専門攻略サイト