ルーレット

オンラインルーレットの遊び方と基本ルール・配当や期待値・必勝法について徹底解説!

オンラインルーレット

ルーレットはオンラインカジノでとても人気なゲームのひとつで、初心者でも始めやすくシンプルなルールが話題を呼んでいます。

オンラインカジノで遊べるカジノゲームの中でも、簡単な予想や簡単な賭け方で始められるのが特徴のルーレット。

必勝法をうまく使うことで簡単に勝率を上げることもできるため、ぜひオンラインカジノで始めたいカジノゲームとしておすすめします!

今回はオンラインルーレットに関して、ランドカジノでも使える予備知識も踏まえて基本ルールや流れを詳しく解説します。

オンラインルーレットの基本ルールと遊び方

ルーレット

オンラインルーレットは、ランドカジノで遊べるルーレットをそのままにライブ配信しているルーレットです。

中にはソフトウェアのようなビデオルーレットもありますが、より人気が高いのはやはりライブカジノのオンラインルーレット。

ランドカジノと同じような雰囲気を楽しめる上に、誰でも今すぐ始められるのでより多くのプレイヤーが誕生しているカジノゲームでもあります。

ホイールと数字が書かれたテーブルを使って予想する

ルーレット

ルーレットはホイールと数字が書かれたテーブルを使って、どこにボールが落ちるのかを予想するカジノゲームです。

専用のテーブルやホイールがないと遊ぶことができないため、なかなか日本で遊べるような環境はありません。

そのため多くのルーレット好きがランドカジノに行っていましたが、今ではこれがオンラインでできるようになりより多くのプレイヤーが誕生しているのです。

数字の予想だけではなく色で当てることもできる

ルーレット

ルーレットでは数字をピンポイントで予想するだけではなく、赤や黒などの2択に賭けることができます。

ピンポイントに数字を予想することはとても難易度が高いですが、赤や黒などの2択ともなれば勝率は約50%。

他のカジノゲームよりも1ゲームあたりの勝率が非常に高く、深く考えずにベットしていても勝ててしまうのがルーレットです。

ルーレットの基本的な流れ

ルーレットの基本的な流れはこちらの動画を参考にしていただくと、よりわかりやすくなっていますのでぜひご覧ください。

ひと通りの流れを解説すると『①チップをベット→②ホイールをスピン→③結果発表』といった流れです。

予想する数字や色にチップを賭けたら、あとは結果を待つだけなので他のカジノゲームのように戦略性が高いわけではありません。

ルーレットの基本用語

用語 内容
スポット ホイールやテーブルに表示される数字
ホイール ボールを投げ入れる基盤
スピン ホイールを回すこと
イーブンマネーベット 配当2倍のスポットにベットすること
ナンバー 数字で予想する
カラー 色で予想する

ルーレットで主に使われる用語をこちらにまとめましたので、覚えておくと便利です。

特にスポット・ホイール・スピンなどはよく使われる用語で、基本用語ともなっています。

この他にも様々なルーレット用語がありますが、頻繁に使われるようなものでもありませんので予備知識程度にしておくと良いでしょう。

ルーレットの種類

ルーレットにはホイールやスポットの種類、そして賭け方の種類がいくつかあります。

それぞれとても重要な内容でもあるので、ぜひスタート前にチェックしておきましょう。

ルーレットの主な3つの種類

ルーレットの主な3つの種類

ルーレットには大きく分けて3種類あり、それが『ヨーロピアンルーレット』『アメリカンルーレット』『フレンチルーレット』です。

オンラインカジノなどで遊べるルーレットはこの3つが主流となっており、最も種類が多いのはヨーロピアンルーレット。

次いでアメリカンルーレットの人気が高く、アメリカンルーレットは本場ラスベガスなどでも採用されているルーレットです。

0が1~3個あるルーレットの種類

ヨーロピアンルーレット/フレンチルーレット

ヨーロピアンルーレット

ヨーロピアンルーレットとフレンチルーレットは、0がひとつになっている“シングルゼロ”というタイプで、計37スポットあります。

この2種類は数字の数や色の種類は全く同じで、ちょっとしたルーレットの基本ルールが異なっているだけですね。

なのでここではヨーロピアンルーレットとフレンチルーレットをシングルゼロのルーレットとしてまとめてご紹介しています。

アメリカンルーレット

アメリカンルーレット

アメリカンルーレットには0と00という2種類のゼロがあり、これを“ダブルゼロ”と言います。

ヨーロピアンルーレットと比べると数字の数がひとつ増えており、ダブルゼロになると計38スポットとなります。

後述していますが、ヨーロピアンルーレットよりもアメリカンルーレットの方がゼロひとつ分の多さにより難易度が高くなっています。

メキシカンルーレット

メキシカンルーレット

今ではほとんど存在していませんが、0と00と000という3つのゼロが存在するトリプルゼロというのもありました。

これをメキシカンルーレットといいますが、今ではオンラインカジノでも全く見なくなりました。

スポットが計39個になるので、アメリカンルーレットよりもさらに難易度が高くなってしまっていますね。

ルーレットの賭け方の種類

続いてルーレットのスポットについて、賭け方がとても多いのでこの種類について説明します。

インサイドベット

インサイドベット

インサイドベットとはテーブルの上部にある部分を指しており、数字に対してピンポイントで予想していく賭け方です。

複数の数字を同時にカバーすることもできる賭け方ですが、数字単位で賭けるというのがインサイドベット。

ヨーロピアンルーレットなら0~36、アメリカンルーレットなら0+00~36という数字です。

ストレートベット

ストレートベット

ストレートベットは数字一つひとつに対してチップを賭けていく賭け方で、最もスタンダードな賭け方です。

数字に対してピンポイントで賭けることになるので、配当は最も高い36倍がもらえます。

スプリットベット

スプリットベット

スプリットベットは数字2つに対して同時に賭けることができて、チップを置く場所は2つの数字の間です。

ストレートベットよりは多く賭けることができて、配当は次に高い18倍です。

ストリートベット

ストリートベット

ストリートベットはテーブルを縦に見て、3つの連続する数字に対して賭けることができる賭け方です。

1~3、16~18というように賭けて、チップを置く場所はその列の一番下です。配当は12倍となっています。

コーナーベット

コーナーベット

コーナーベットは4つの数字に対して賭けることができる賭け方で、チップを置く場所は4つの数字の真ん中になります。

インサイドベットの中ではとても多くの数字をカバーすることができ、配当は9倍となっています。

アウトサイドベット

アウトサイドベット

アウトサイドベットは、反対にいくつかの数字を同時にカバーしたり、色単位で賭けたりといった賭け方です。

0~36以外の場所が対象となっており、上記の赤枠に該当する部分がアウトサイドベットとなっています。

ダズンベット

ダズンベット

ダズンベットは1~12、13~22、25~36といった12単位で賭けることができる賭け方です。

テーブルを縦に見たとき、縦列で12個の数字をカバーすることになり、配当は3倍となっています。

コラムベット

コラムベット

コラムベットは別名カラムベットとも言われており、ダズンベットとは反対に行単位で12個賭けていく賭け方です。

テーブルを横で見ていき「1/4/7/10/13/16/19/22/25/28/31/34」という行単位。配当は同じく3倍です。

赤黒賭け

赤黒賭け

赤黒賭けは数字の色に対して賭けることができる賭け方で、赤か黒かで予想してチップを置きます。

ルーレット初心者の方などは勝率の高い赤黒賭けがとても便利で、配当は2倍となっています。

奇数偶数賭け

奇数偶数賭け

奇数偶数賭けは数字に対して、奇数か偶数かで賭けるという賭け方となっており『奇数=Odd』『偶数=Even』です。

赤黒賭けと同様に勝率は約50%あり、配当は2倍となっているのでこちらも使いやすい賭け方といえます。

ハイロー賭け

ハイロー賭け

ハイロー賭けは数字が低いグループに賭けるか、数字が高いグループに対して賭けるか、という賭け方です。

ハイは19~36という数字、ローは1~18という数字が対象となり、配当は2倍です。

ルーレットの空回し

ルーレットには空回しという手法があり、うまく使えば勝率を上げることもできる手法です。

ランドカジノでは禁止されていますが、オンラインカジノなら使える手法なのでぜひ覚えておきましょう。

空回しとはチップをベットせずに結果だけを見ること

空回し

空回しとは、チップをベットしないまま結果だけを確認する、という手法となっています。

オンラインカジノではライブルーレットにおいてこの空回しが可能となっており、また一部のビデオルーレットでも可能です。

ランドカジノでは席数が決まっていることもあり、空回しは禁止されていますのでオンラインならではですね。

空回しを行う3つの理由

3つの理由

① ボールが落ちる傾向を知ることができる

② 資金を無駄に消費することがない

③ 必勝法を組み合わせることができる

空回しを行えばどんな数字、色にボールが落ちやすいのかという傾向を見出しやすくなり、予想がより簡単になります。

また、空回しをしている最中は一切資金を賭ける必要がないので、資金を無駄にすることもありません。

もちろん、チップをベットしないと勝つことも負けることもありませんが、必要に応じて利用するのがおすすめの手法といえます。

空回しを利用した必勝法

98.48%法(2/3ベット法)

98.48%法(2/3ベット法)

98.48%法とは空回しを利用したルーレット専用必勝法のひとつで、勝率は98.48%にものぼることがわかっています。

これは同じ自ら決めたコラムorダズンのエリアに対して、3回連続でボールが落ちるまで空回しを行います。

1エリアあたりの当選確率が連続すると、3連続後には4.34%まで落ち、他のエリアに賭けることで勝率がグンと上がる必勝法になっています。

ドクターシュミット法

ドクターシュミット法

ドクターシュミット法は98.48%法と似ていますが、空回しをひたすら行ってより多く出ている数字をチェックします。

基本的な思考はこの最も多く出ている数字に対して、チップを賭けていく方針となっています。

ボールが落ちる数字の統計をひたすら取り続け、より出やすい数字に対してストレートベットしていくことで一獲千金を狙うことができます。

ルーレットの配当と期待値

ルーレットは基本的な配当が固定されており、大きく配当が異なっているということは少ないです。

また還元率や控除率によってもルーレットの種類によって変わるぐらいで、大きな変動はありません。

ルーレットの基本的な配当

賭け方 配当
ストレートベット 36倍
スプリットベット 18倍
ストリートベット 12倍
コーナーベット 9倍
フォーナンバーベット (シングルゼロのみ) 9倍
ファイブナンバーベット (ダブルゼロのみ) 7倍
ダブルストリートベット 6倍
ダズンベット 3倍
コラムベット 3倍
赤黒賭け 2倍
奇数偶数賭け 2倍
ハイロー賭け 2倍

ルーレットは賭け方によって配当が決まっており、こちらは先ほどもご紹介してきた賭け方ごとの配当です。

加えて、シングルゼロのみが対象となるフォーナンバーベット、ダブルゼロのみが対象となっているファイブナンバーベットなどもあります。

ストレートベットは最も高い配当となっていますが的中率が低く、赤黒賭けなどは最も低い配当ですが的中率が高くなっていますね。

ルーレットの期待値(還元率/控除率)

ルーレット 還元率 控除率
ヨーロピアンルーレット 97.30% 2.70%
アメリカンルーレット 94.74% 5.26%
フレンチルーレット 97.30% 2.70%

ルーレットの期待値は、ルーレットの種類によって細かく決まっており還元率は90%以上。

オンラインで主流のヨーロピアンルーレットは還元率が97.30%あり、控除率が2.70%あります。

対してダブルゼロのアメリカンルーレットは還元率が94.74%で、控除率が5.26%という数字に。

これらの期待値を見るだけでもわかるように、アメリカンルーレットよりもヨーロピアンルーレットの方が稼ぎやすく勝ちやすいことがわかります。

ルーレットでおすすめの必勝法

オンラインカジノで利用できる必勝法は数多く存在しますが、ルーレットは専用の必勝法がとても多いカジノゲームです。

ルーレット以外のカジノゲームは共通して使える必勝法もありますが、ルーレットには特殊な賭け方が豊富。

ルーレットならではのインサイドベットやアウトサイドベット、そして空回しなどを駆使して勝てるような必勝法をご紹介します。

ネイバーベット法

ネイバーベット法

ネイバーベット法は空回しを利用した必勝法のひとつで、対象となるルーレットはヨーロピアンルーレット/フレンチルーレットです。

ホイールを4つのエリアに分けて、それぞれどのエリアにボールが落ちやすいかをチェックしていきます。

0だけはエリア外となりますが、ボールの落ちやすい傾向をチェックしてストレートベットで高配当を狙っていくことが可能です。

シフトベット法

シフトベット法

シフトベット法は、先ほどご紹介したネイバーベット法のアメリカンルーレットバージョンです。

基本的な考え方や賭け方は一緒で、エリアを4つに分けて空回しを行っていくような流れとなっています。

どのエリアにボールが落ちやすいかといった傾向をチェックして、より多く落ちるエリアに賭けても良し、逆張りで他のエリアに賭けるも良しです。

ベアビック法

ベアビック法

ベアビック法はルーレットのストレートベットを使った必勝法で、ストレートベットの配当36倍を利用して35スポットに賭ける必勝法となっています。

ヨーロピアンルーレットが主な対象となり、全37スポット中35スポットにストレートベットします。

これにより勝率は約94.59%となり、かなりの高確率で1スポット分の配当を得られる必勝法です。

2コラム2ダズン法

2コラム2ダズン法

2コラム2ダズン法はダズンベットやコラムベットを使った賭け方で、3コラム中2コラム・3ダズン中2ダズンに賭けます。

勝率は約64.86%とベアビック法よりは下がるものの、1コラム・1ダズンあたりの配当は3倍なので当たれば配当3倍をゲット!

またベアビック法よりもチップを置く必要があるスポットはとても少ないので、より賭けやすく高勝率を狙える必勝法です。

オンラインでルーレットをするならベラジョンカジノがおすすめ!

ベラジョンカジノ

オンラインカジノでルーレットをするならば、今やプレイヤー数トップクラスとなっているベラジョンカジノがおすすめ!

ベラジョンカジノのルーレットはとても種類が充実しており、どのオンラインカジノよりも初心者から上級者まで楽しく遊べる環境が構築されています。

ボーナスやサポートの充実度も業界トップクラスなので、ぜひオンラインルーレットでコツコツ稼いでいきましょう。

ベラジョンカジノでおすすめのルーレット

そんなベラジョンカジノでおすすめしたい、オンラインルーレットをご紹介していきます。

どれも人気のルーレットばかりですが、ぜひ一度はプレイしておきたいルーレットなのでチェックしてみてください。

ジャパニーズルーレット

ジャパニーズルーレットは日本人ディーラーがゲームを進行してくれるルーレットで、ライブルーレットとなっています。

一般的なライブルーレットはすべて外国人ディーラーが進行してくれるので、チャットで会話を楽しもうと思っても少し難易度が高いでしょう。

ですが、ジャパニーズルーレットならば日本人ディーラーが担当となるので、より親近感も湧いて楽しく会話を楽しみながら遊べますよ。

ライトニングルーレット

ライトニングルーレットはオンラインカジノでとても有名なライトニングシリーズのひとつで、とても派手な演出が話題となっています。

ライトニングラウンドという特別な時間が設けられており、このラウンドでラッキナンバーとなった数字にストレートベットしていると最高配当500倍に!

コツコツと稼ぐことが多いルーレットですが、一獲千金が狙える賭け方であり演出を見るだけでも楽しめますよ。

クレイジータイム

クレイジータイムはマネールーレットと言われるライブルーレットのひとつで、ディーラーというより司会者がゲームを進行してくれます。

ランドカジノというよりもテレビ番組のような進み方で、大きなホイールを使ってルーレットが行われます。

チップを賭けるテーブルやスポットも通常のルーレットとは少し違いますが、遊び方は同じなのでぜひチェックしてみてください。

まとめ

オンラインカジノで遊べるルーレットは、誰にでも始めやすく稼ぎやすいというのが大きな特徴です。

賭け方や種類の豊富さに戸惑ってしまうこともあるかもしれませんが、簡単な賭け方も多いのでぜひこの記事を参考にしてみてください。

演出やシステムなどの楽しみ方もありますし、配当は高いものから低くても高い勝率で2倍となっています。

賭け方を覚え始めればより楽しくより稼ぎやすくなるので、ぜひベラジョンカジノでオンラインルーレットを始めましょう!

当サイトからのご登録で無料で30ドルプレゼント!
ベラジョンカジノ当サイト限定キャンペーン!
当サイトからご登録いただいた方にもれなく、 ベラジョンカジノで使えるボーナス30ドル(約3,000円)を無料プレゼントします!
今すぐ登録して無料特典を受け取る!

-ルーレット

© 2021 ベラジョンカジノ専門攻略サイト