ブラックジャック

ブラックジャックで21になる確率、バーストする確率、ナチュラルブラックジャックの確率を解説!

ブラックジャックで21になる確率、バーストする確率、ナチュラルブラックジャックの確率を解説!

 

ブラックジャックはとても戦略性が高いカジノゲームなので、それぞれの確率を理解していれば勝率を上げられます。

カードの出現確率やバーストする確率などを理解することで、取るべきアクションが異なるためです。

確率をひとつの判断材料とすることで、堅実に勝率を上げていくことができるブラックジャック。

それぞれどんな確率になっているのか、取るべきアクションは何なのか、詳しく解説します!

ブラックジャックの確率について

ペア

ブラックジャックはトランプカードを使ったカジノゲームで、ラウンドごとにどんなカードが出るのかは勝敗に影響してきます。

どのカードが出るか、という予想が出現確率によってできれば、勝負どころかどうかも判断することができるようになります。

このようにブラックジャックでは、カードの出現確率やアクションの確率を知っているといないでは勝率に差が出るのです。

カードを引く確率やバーストの確率が戦略に影響する

サイコロ

どのカードを引くことになるのかという確率は、ヒットをすべきかスタンドすべきかの判断材料になります。

次にヒットしたらどんな役割のカードが来るのか的中できれば、バーストを避けることも可能。

ブラックジャックにおいてはカードの出現確率を知っているだけで、取るべきアクションが異なってくるのです。

ベーシックストラテジーは確率に基づいている

ベーシックストラテジー

ブラックジャックでよく知られている戦略のひとつとして、ベーシックストラテジー(基本戦略)というものがあります。

これはブラックジャックにおいて取るべきアクションがまとめられているもので、カードの出現確率に基づいて作られています。

つまりベーシックストラテジーを利用することで、より勝率の高いアクションを取ることができるということでもあるのです。

【参考】ブラックジャックのベーシックストラテジーについて見方や使い方、チャート種類を解説!

ブラックジャックで各カードが出る確率

カードが出る確率

ブラックジャックに関する確率の重要性を理解したところで、各カードの出現確率をご紹介します。

A~9は7.69%、10&絵柄は30.76%

カード

確率

A~9

約7.69%

10,J,Q,K

約30.76%(合計値)

各カードの出現確率はA~9までが一定で、約7.69%という確率になっています。

例えばAが出る確率は、1デック52枚のカードの中で「♠♣♥♦」の4種類あるため、4÷52=7.69%。

そして10の役割を持つ10~Kのカードは、それぞれ7.69×4=30.76%となっています。

出現確率で勝負をするカードカウンティングが強い

カウンティング

ブラックジャックではベーシックストラテジーとあわせてよく利用される、カードカウンティングがとても強いと言われています。

その理由は、カードカウンティングもカードの出現確率を基にして戦略を組み立てていくため。

自分にとって有利なカードがデック内に多く残っていれば、そのカードを引くことで勝率を上げられますよね。

【参考】ブラックジャックのカードカウンティングの使い方や仕組み、種類や注意点をまとめて解説

ナチュラルブラックジャックの確率は約4.73%

ブラックジャックの2大戦略と資金管理

ブラックジャックで最初の2枚のカード合計が21となる、ナチュラルブラックジャックの確率は約4.73%です。

ナチュラルブラックジャックは、Aと10の役割を持つカードで構成される2枚組のハンドのことですね。

これはプレイヤーとディーラーともに同じ数字であり、どちらも約4.73%です。

計算式

組み合わせ8通り ÷ 全組み合わせ169通り = 約4.73%

ブラックジャックでスプリット可能な確率は約14.79%

ペア

スプリットとは2枚の同じ数字のカードを、2つのハンドに分けてプレイするアクションのこと。

このスプリットではハンドを分割することによりチップも倍になりますが、勝利金も倍になります。

カードによってはかなり有利にもなる状況なので、どれくらいの割合でスプリットできるのか知っておくと良いでしょう。

計算式

組み合わせ25通り ÷ 全組み合わせ169 = 約14.79%

ブラックジャックでバーストする確率はハンドによって異なる

絶対に知っておきたい確率といえば、ブラックジャックにおいてバーストする確率です。

ブラックジャックでバーストする確率は、ハンドやアップカードによって異なっており、またルールによっても異なります。

プレイヤーについては12以上のハンドからバーストすることになるため、確率をそれぞれ理解しておきましょう。

プレイヤーがバーストする確率まとめ

ハンド

ヒットでバーストする確率

11以下

バーストしない

12

30.79%

13

38.48%

14

46.17%

15

53.86%

16

61.55%

17

69.24%

18

76.93%

19

84.62%

20

92.31%

プレイヤーハンドの11以下については、最大となる10を引けば21ちょうどとなります。

仮にAを引いた場合でも1とカウントすることでバーストしませんので、12以上で徐々にバーストの確率が高まります。

ディーラーがバーストする確率まとめ

アップカード

ヒットでバーストする確率

2

35.3%

3

37.5%

4

40.3%

5

42.9%

6

42.1%

7

26.0%

8

23.9%

9

23.3%

10,J,Q,K

21.4%

A

11.6%

ディーラーがバーストする確率は、すでにオープンされているアップカードの種類によります。

ただし、ディーラーにはソフト17スタンドなどのルールが設けられており、このルールが変わると確率も変わります。

基本的には2から6へかけて確率が上がっていき、以降は下がっていくようになっています。

ブラックジャックでインシュランス成功の確率は約30.76%

ブラックジャック

インシュランスとは、ディーラーのアップカードがAのときに選択できるアクションで、ナチュラルブラックジャックかどうかを予想します。

仮にナチュラルブラックジャックであると予想したらインシュランスに賭けることで、配当3倍を得ることができるというもの。

アップカードがAでナチュラルブラックジャックを狙うなら、10の役割を持つカードのみがインシュランス成功になるため、約30.76%が確率です。

ブラックジャックで21になる確率

ブラックジャック

ブラックジャックではナチュラルブラックジャック以外の形で、ハンドが21となることもあります。

ハンド21を目指すのがブラックジャックの目的でもあるので、どれくらいの確率があるのか知っておくと便利ですよね。

プレイヤーハンド、ディーラーハンドによって異なってくるのでそれぞれ詳しく見ていきましょう。

プレイヤーハンドが21になる確率はハンドごとに異なる

ハンド

確率

9以下

21にならない

10

約7.69%

11

約30.76%

12以上

約7.69%

プレイヤーハンドが21となる確率は、ハンドによって異なっています。

9以下の場合は最大値を引いても21にはならず、10以上については7.69~30.76%の確率となります。

ハンド9以下だと21にはならない

ブラックジャックのカード最大値はAの11ですが、バーストの可能性があると1としてカウントします。

そのため最大値は10となり、ハンドが9以下だと最大でも19であるため21にもなりません。

ハンドが10だと約7.69%

ハンドが10の場合、Aを引くことで合計21とすることができます。

必要なカードはAのみとなりますので、確率は約7.69%となります。

ハンド11だと約30.76%

ハンドが11の場合には10の役割を持つカードが必要となるため、約30.76&の確率です。

この状態から21になる可能性はとても高く、「10,J,Q,K」の4種類がありますね。

ハンド12以上だと約7.69%

ハンドが12以上となっている場合には、ハンドによって引くべきカードが異なってきます。

例えば12の場合には9、13の場合には8といったように引くべきカードが異なり、確率も変わります。

ですが、どのカードを引くにしても、12以上の場合には約7.69%となります。

ディーラーハンドが21になる確率はアップカードごとに異なる

アップカード

確率

2

11.80%

3

11.47%

4

11.12%

5

10.82%

6

9.72%

7

7.41%

8

6.94%

9

6.08%

10,J,Q,K

3.74%

A

7.78%

ディーラーハンドが21になる確率は、アップカードごとに異なってきます。

ナチュラルブラックジャックになる可能性を除いているため、3枚以上のカードをヒットすることが前提。

その際の確率は、6%ほどから最大で12%ほどしかありません。

まとめ

ブラックジャックの確率を知ることで、自分がヒットをすべきかスタンドすべきか判断する材料となります。

これらはベーシックストラテジーにも含まれているため、ベーシックストラテジーを利用すべき理由としても該当するでしょう。

あくまで確率であるため確実な数字ではありませんが、より可能性の高いアクションを取ることが重要なブラックジャック。

安全で稼ぐプレイを心がけるためにも、カードの出現確率や各アクション確率を理解して楽しく遊びましょう!

当サイトからのご登録で無料で30ドルプレゼント!
ベラジョンカジノ当サイト限定キャンペーン!
当サイトからご登録いただいた方にもれなく、 ベラジョンカジノで使えるボーナス30ドル(約3,000円)を無料プレゼントします!
今すぐ登録して無料特典を受け取る!

-ブラックジャック

© 2021 ベラジョンカジノ専門攻略サイト